タイ・エアアジア、チェンライ発着4路線を新規開設

タイ・エアアジアは2019年1月末から、チェンライ発着で新規4路線を開設し、チェンライをタイにおける7カ所目の拠点とします。

タイ国内線では、2月1日(金)からプーケット線に就航し、水、金、日の週3便を運航します。

国際線では、マカオ線に1月30日(水)から、水、金、日の週3便、1月31日(木)からシンガポール線に、火、木、土の週3便、クアラルンプール線に、月、火、木、土の週4便を運航します。

■運航スケジュール
・チェンライ/プーケット線
FD680便 チェンライ 14:45 / プーケット 16:50 (水、金、日)
FD681便 プーケット 17:20 / チェンライ 19:30 (水、金、日)
・チェンライ/マカオ線
FD290便 チェンライ 08:15 / マカオ 11:35 (水、金、日)
FD291便 マカオ 12:05 / チェンライ 14:05 (水、金、日)
・チェンライ/シンガポール線
FD926便 チェンライ 07:10 / シンガポール 11:30 (火、木、土)
FD927便 シンガポール 12:30 / チェンライ 14:30 (火、木、土)
・チェンライ/クアラルンプール線
FD830便 チェンライ 15:15 / クアラルンプール 19:20 (月、火、木、土)
FD831便 クアラルンプール 19:50 / チェンライ 21:40 (月、火、木、土)

期日: 2019/01/30から
(Fly Team 2019年1月19日 21時40分)

2016_09200013          (photo by 絵夢座)

■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?人気の8つの海外ホテル予約サイトを比較!

バンコクエアウェイズ、保有機40機に到達 A319を受領

バンコクエアウェイズは2019年1月18日(金)、同社40機目となるA319を受領しました。機体記号(レジ)「HS-PPU」で、この機体はロイヤル・ヨルダン航空で運航されおり、2008年10月に初飛行し、機齢は11年目です。

バンコクエアウェイズのA319は、エコノミークラス144席仕様で、チェンマイ、プーケット、サムイ、クラビ、ミャンマー、カンボジア、インド、ベトナム発着便に投入されるほか、1月25日(金)から就航するカムラン発着便にも投入されます。

この機体により、バンコクエアウェイズのA319を16機となっており、このほかA320を9機、ATR-72-600は11機、ATR-72-500は4機保有・運航しています。
(Fly Team 2019年1月18日 22時15分)

2014_04050045
■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?人気の8つの海外ホテル予約サイトを比較!

タイ深南部で武装過激派が仏教寺院を襲撃、2人の

各報道によると2019年1月18日午後8時半頃、タイ深南部ナラーティワート県スンガイパーディー郡の仏教寺院を、武装した過激派が襲撃。2人の僧侶が殺害され、2人が負傷しました。

タイ深南部では度々テロ行為が起きていますが、仏教寺院が攻撃の標的になったのは初めてだったと伝えられています。

なお目撃者によると、寺院を襲撃したのはオートバイに乗った10人ほど。治安部隊が到着した時は、すでに現場から逃げ去っていたとのこと。
(タイランドニュース 2019年1月19日)

20171026
■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?人気の8つの海外ホテル予約サイトを比較!

パタヤで中国人グループが衝突 路上で大乱闘 車内にナイフ 2人逮捕

東部チョンブリ県パタヤでこのほど、2つの中国人グループが路上で乱闘する事件を起こし、うち2人が傷害などの容疑で逮捕された。警察によれば、中国人の運転するバンとベンツに追いかけられて別の中国人グループが徒歩で逃げるという状況の中で乱闘が起きたもので、負傷した者もいたという。バンの車内からはナイフや棍棒が見つかった。事件の原因などは警察が捜査中という。
(バンコク週報 2019年1月18日)

2016_09240085          (photo by 絵夢座)

■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?人気の8つの海外ホテル予約サイトを比較!

タイ航空、1月26日まで日本発セール 往復33,000円から

タイ国際航空は2019年1月26日(土)まで、「TGスーパーアドバンスディール運賃 第2弾」を設定、販売しています。搭乗期間は、2019年5月5日(日)から6月30日(日)と8月25日(日)から9月30日(月)までの日本出発分です。

出発地は、成田、関西、名古屋(セントレア)、福岡、新千歳で、運賃額はバンコク行きが33,000円から、ホーチミン、ハノイ、プノンペン行きが41,000円から、ジャカルタ、デンパサール行きが46,000円からなどと設定されています。また、ロンドン、パリ、フランクフルトなどのヨーロッパ12都市行きが53,000円から、シドニー、メルボルン、ブリスベン、パース行きが48,000円から販売されています。

この運賃の日本/バンコク間は利用便が限定されており、往路は成田発のTG641、TG643、TG677便、関西発はTG623、TG673便、名古屋発はTG645、TG647便、福岡発はTG649便、新千歳発はTG671便です。

復路は成田着がTG676、TG640、TG642便、関西着がTG622、TG672便、名古屋着がTG644、TG646便、福岡着がTG648便、新千歳着がTG670便の利用です。詳しい運賃額、条件などはタイ国際航空のウェブサイトを参照ください。
期日: 2019/01/26まで
(Fly Team 2019年1月18日 12時45分)

2013_07170438          (photo by 絵夢座)

■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?人気の8つの海外ホテル予約サイトを比較!