パタヤのウォーキングストリートに大規模な改修計画

世界的な人気リゾート・パタヤビーチで最も多くの人で賑わう場所といえば、ウォーキングストリートでしょう。バーやレストランがずらりと並んだこの通りは、夜になると綺羅びやかなネオンが輝き、観光客を引きつけるのです。しかし現在は新型コロナウイルス感染拡大の影響で、ほぼ閉鎖状態です。

そんな中パタヤ市は、ウォーキングストリートの大規模な改修計画を明らかにしました。

公開されたパタヤ市の技術チームによる改修後のイメージ画像では、通りはアーケードで覆われ、道路も補修され、近未来的で清潔で明るい雰囲気に生まれ変わっています。

雑踏とした雰囲気もウォーキングストリートの魅力の一つ。パタヤ市長も現在の独特の雰囲気を壊してはならず、ナイトスポットとしての魅力も維持すべきであると考えているようです。
(タイランドニュース 2020年6月4日)

2016_09230011
■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?人気の7つの海外ホテル予約サイトを比較!

新型コロナウイルス感染対策の電気トゥクトゥクを発表

タイ北部チェンマイでは既に、音が静かで排気ガスが出ないエコロジーな電気自動車(EV)のトゥクトゥクが普及しています。タイ政府は今後、タイ国内の全てのトゥクトゥクを電気自動車とする計画です。

タイ国内での電気自動車の普及を目指すタイ電気自動車協会(Electric Vehicles Association of Thailand – EVAT)は、新型コロナウイルス収束後の新しい時代のタイ観光促進の公共交通機関として、電気トゥクトゥクを発表しました。

タイ電気自動車協会が設計したトゥクトゥク「EVAT:バンコクモデル」は、客座席をビニールシートで覆うことが出来るため、新型コロナウイルス感染対策のために運転手と乗客との社会的距離を保つことが可能。なお使用しない時はビニールシートを巻き上げて、全開にすることが可能となります。

この電気トゥクトゥクに乗ってバンコク観光で走り回れるのは、いつになるでしょうか。
(タイランドニュース 2020年6月3日)

20200213
■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?人気の7つの海外ホテル予約サイトを比較!

タイ旧正月連休に代わる連休 文化省は7月4日から9日を提案

新型コロナウイルス感染症対策センターの広報担当タウィシン氏によれば、新型コロナ対策のためタイ旧正月である4月13日を中心とするソンクラン祭を祝う連休が中止となってことから、政府は6月を通じて新規感染者数が少なければ、7月に代わりの連休を設ける方針。文化省では7月4日から9日を候補として政府に提出する方針という。

今年は新型コロナのためにソンクラン関連のイベントは軒並み中止となった。同氏は、「順調に行けば、7月には非常事態宣言が解除され、(代替の)ソンクラン連休を楽しむことができるだろう」としている。
(バンコク週報 2020年6月2日)

2014_01040001
■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?人気の7つの海外ホテル予約サイトを比較!

バンコクのパブ、バー 6月末まで営業停止継続

バンコク都庁は5月31日、新型コロナウイルス感染症対策の一環として施行しているパブ、バーなどの営業停止を6月末まで延長すると発表した。パブ、バーを除く飲食店の店内での酒の提供禁止も継続する。

営業停止が継続されるのはパブ、バーのほか、ウォーターパーク、ビリヤード場、ゲームセンター、ボクシングスタジアム、競馬場など。
(newsclip.be 2020年6月1日 15時32分)

2015_07130086
■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?人気の7つの海外ホテル予約サイトを比較!

タイ国際航空、破産のため現時点で払い戻し不可、6ヶ月以内に対応へ

新型コロナウイルスの感染拡大によるフライトキャンセルで、タイ国際航空から購入した航空券を使用出来ず、払い戻しを待っている人は少なくないでしょう。しかしタイ国際航空は、経営危機により破綻…。

タイ国際航空によると、中央破産裁判所が破産法に基づく再建の申請を認めたため、現時点では航空券の払い戻しはできないとのこと。しかし、今後6ヶ月以内に手数料なしで払い戻しを行い、また有効な航空券を所持している顧客に対しては引き続き対応するとしています。

なおタイ国際航空は、2020年7月1日からの運航再開を発表しています。
(タイランドニュース 2020年5月30日)

2015_02080037
■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?人気の7つの海外ホテル予約サイトを比較!