狂犬病感染の水牛の肉を食べた約200人にワクチン接種へ

タイ東北部スリン県からの報道によれば、同県ではこのほど、水牛が狂犬病に感染していたことが判明し、保健当局がこの水牛の肉を食べた約200人にワクチンを接種することになった。

狂犬病感染が判明した水牛の肉を食べてしまったのは同県カプチューン郡の188人あまり。また、保健当局によれば加熱調理済の肉から人が狂犬病に感染することはないとのことだが、水牛を解体した人のほか、念のためその肉を食べた人にもワクチン接種を受けることになった。
(バンコク週報 2018年8月15日)

20180223
個人でタイ旅行を計画した際に1つのサイトで情報収集出来なかったので旅行者目線でタイ・バンコク情報サイト「KATEのバンコクガイド」を立ち上げています。

プラユット首相が9月に今後の身の振り方を明言

プラユット首相はこのほど、来年2月に実施見通しの総選挙を通じてこの先政治とどのようにかかわっていくかを9月に明らかにするとの意向を再確認した。

総選挙を実施し、国民の意向が反映された形で新政権が誕生することで軍政に終止符が打たれて民政復帰となるが、法的にはプラユット首相が再び首相ポストに就くことも可能。だが、この件についてプラユット首相は今のところ明言を避けている。

最近の報道では、政治にかかわり続けるためプラユット首相が親軍部の政党に加わる可能性もあるというが、これについても首相は「9月に皆に知らせる」と話している。
(バンコク週報 2018年8月15日)

2015_0714n012
個人でタイ旅行を計画した際に1つのサイトで情報収集出来なかったので旅行者目線でタイ・バンコク情報サイト「KATEのバンコクガイド」を立ち上げています。

タイ首相、バンコクの公共交通機関視察 渋滞悪化、列車混雑で不満の声

列車は満員、道路は渋滞……。バンコクの交通状況が悪化し、市民から不満の声が上がる中、プラユット首相が15日、バンコクの公共交通機関に試乗し、状況を視察した。

首相は警察の道路交通監視センターを訪れた後、ナショナルスタジアム駅からバンワー駅まで高架鉄道BTSに乗車。バンワー駅を降りて、運河を航行する旅客ボートに乗った。

バンコク首都圏では都市鉄道の新路線建設や延伸工事で渋滞が深刻化している。同時に、BTS、地下鉄の利用者も増え、ラッシュ時には列車を待つ人が駅構外まであふれ出る状況だ。
(newsclip.be 2018年8月15日 21時13分)

2014_04060215
個人でタイ旅行を計画した際に1つのサイトで情報収集出来なかったので旅行者目線でタイ・バンコク情報サイト「KATEのバンコクガイド」を立ち上げています。

順調なタイ観光市場 19年はGDPの18~19%に

タイ国政府観光庁(TAT)は、外国人観光客数が2018年に3750万人、19年には4000万人に達すると予想している。また、19年の観光収入は前年比10%以上の3兆4000億バーツ(約11兆3000億円)に拡大すると予測する。現地紙バンコク・ポストなどが報じた。

TATのユタサック・スパソーン総裁は19年の観光収入について、外国人で2兆2800億バーツ、国内の観光客で1兆1200億バーツになると予想した。また、19年は外国人観光客数の4000万人に対し、国内の観光客数が1億6900万人になるとしている。同総裁は「観光業は国内総生産(GDP)の18~19%を占め、今後も拡大が予想される」と述べた。

TATは、少年ら13人が閉じ込められたタイ北部チェンライ郊外のタムルアン洞窟を新たな観光スポットにすることも検討している。TATチェンライ事務所の担当者は「救助チームが少年らを発見して以来、洞窟は国内外の旅行者から関心を集めている」と説明した。
(SankeiBiz 2018年8月15日 05時52分)

2015_02110067

※中国人観光客がプーケットの転覆事故以降減少しているとのニュースが以前ありましたが、観光市場好調のようです。

個人でタイ旅行を計画した際に1つのサイトで情報収集出来なかったので旅行者目線でタイ・バンコク情報サイト「KATEのバンコクガイド」を立ち上げています。

タイ各地で洪水、土砂崩れ

タイ各地で雨期の大雨による被害が拡大している。

14日午後の時点で、東北部ナコンパノム、中部ペチャブリなど8県で洪水が発生し、約2万5000世帯、約6万人が被災している。

また、12日から14日にかけ、北部メーホンソン県、ターク県、南部ラノン県で土砂崩れが発生し、道路が泥土で埋まるなどした。

13日には中部ナコンナーヨク県のリゾートホテルの敷地を流れる川が大雨ではん濫し、宿泊客約30人と従業員らが一時孤立した。
(newsclip.be 2018年8月14日 23時09分)

20180419
個人でタイ旅行を計画した際に1つのサイトで情報収集出来なかったので旅行者目線でタイ・バンコク情報サイト「KATEのバンコクガイド」を立ち上げています。