DHL、首都圏で即日配達サービスを開始

ドイツの物流大手DHL傘下で電子商取引(EC)向けサービスを手掛けるDHLeコマース・タイランドはこのほど、バンコク首都圏で即日配達サービス「DHLパーセル・メトロ」を開始した。EC業者、都市部の消費者の需要に対応する。3日付各紙が報じた。

チャールズ・ブリューワー最高経営責任者(CEO)によると、即日配達に加えて、配達車両の位置情報の提供、柔軟な配達時間変更に応じるサービスも行う。正午までに受け付けた荷物が対象。荷物は1個20キログラムまでで、料金は100バーツ(約335円)から。

即日配達などのサービスを支えるため、集荷場所である「サービスポイント」は年内に全国1,000カ所、来年末までに2,500カ所に増やす。

DHLは先月、ベトナムのハノイとホーチミンで即日配達を開始した。バンコク首都圏に続いて、マレーシアの首都クアラルンプールでも計画している。
(NNA ASIA 2018年7月4日 00時01分)

※慢性的な交通渋滞で即日配達サービスを実現できる?

2011_08260065

個人でタイ旅行を計画した際に1つのサイトで情報収集出来なかったので旅行者目線でタイ・バンコク情報サイト「KATEのバンコクガイド」を立ち上げています。

投稿者: バンコクガイド管理人

アパレルで営業の仕事をしていましたが、2005年、 IT業界に転職し、ソリューションの企画提案や派遣営業を今もしています。 初めてタイ旅行したのは、転職1年後に多少営業活動に煮詰まっていた時でした。 気分転換で訪れたタイの魅力に嵌り、その後何度も行くことになりました。 訪タイする度に写真(静止画・動画)が貯まり、 それがきっかけでタイ情報サイトを立ち上げ、観光情報等を紹介しています。 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中