タイ女性4人から30万バーツ詐取 ウガンダ人ら逮捕

タイ警察は4日、詐欺などの疑いでウガンダ人の男2人(37、31)とタイ人の女1人(24)をタイ南部のサムイ島で逮捕したと発表した。

警察によると、ウガンダ人の男はインターネットの交流サイト(SNS)上で富裕な白人男性と偽り独身のタイ人女性に接触。親しくなった後、「高額のプレゼントを送った」と被害者に伝え、その後、タイ人女がタイ政府職員や通関業者と偽り被害者に連絡し、「受け取りに税金を払う必要がある」などとだまし、指定の口座に送金させた。被害者はわかっているだけで4人で、被害額は計30万バーツに上る。警察はほかにも被害者がいるとみて取り調べを進めている。
(newsclip.be 2018年7月5日 10時06分)

20171116

個人でタイ旅行を計画した際に1つのサイトで情報収集出来なかったので旅行者目線でタイ・バンコク情報サイト「KATEのバンコクガイド」を立ち上げています。

国外逃亡中のタクシン元首相 最高裁が新たに逮捕状発付

最高裁判所は7月4日、国外逃亡中のタクシン元首相が首相在任中に自身が関与する通信衛星ビジネスへの利益導入を目的にタイ輸出入銀行を通じて40億バーツをミャンマーに融資したとして新たに元首相の逮捕状を発付した。

この融資について元首相に7月4日に出廷することが求められていたが、出廷しなかったことから逮捕状が発付された。14年前のこの対ミャンマー融資でタイ輸出入銀行は6億7000万バーツほどの損失を被ったとされる。
(バンコク通報 2018年7月5日)

20180601

個人でタイ旅行を計画した際に1つのサイトで情報収集出来なかったので旅行者目線でタイ・バンコク情報サイト「KATEのバンコクガイド」を立ち上げています。

3空港を結ぶ高速鉄道整備計画 15社が入札に関心

約2000億バーツを投入してスワンナプーム、ドンムアン、ウタパオの3空港を結ぶ高速鉄道を整備する計画について、タイ国有鉄道(SRT)はこのほど、国内外の建設会社15社が応札に必要な書類の入った入札参加申込専用封筒を購入したことを明らかにした。販売期間は6月18日から7月9日まで。

入札参加申込の期限は11月12日で、その翌日に落札業者が発表される。
(バンコク通報 2018年7月5日)

2015_07100016

個人でタイ旅行を計画した際に1つのサイトで情報収集出来なかったので旅行者目線でタイ・バンコク情報サイト「KATEのバンコクガイド」を立ち上げています。

 

タイ東北部の4車線道路建設計画、ADBが融資

タイ東北部に4車線道路を2本建設するため、財務省がアジア開発銀行(ADB)から34億バーツの融資を受けることになった。ADBによる対タイ融資は約10年ぶりとなる。

2022年完成予定のこれら道路の総工費は60億バーツあまり。残りの約26億バーツは財務省が拠出する。
(バンコク通報 2018年7月5日)

※中国主導のAIIBじゃなくADB

2015_0714n012

個人でタイ旅行を計画した際に1つのサイトで情報収集出来なかったので旅行者目線でタイ・バンコク情報サイト「KATEのバンコクガイド」を立ち上げています。

 

違法サッカー賭博で9420人を逮捕 前回大会上回る

警察当局は7月4日、現在開催中のサッカー・ワールドカップに関連した違法賭博を行った容疑で6月14日から7月3日までの期間中に9420人を逮捕するとともに賭け金約4200万バーツを差し押さえたと発表した。

チャラムキアット警察庁副長官によれば、今回のサッカー・ワールドカップはまだ終わっていないが、逮捕者数は4年前のサッカー・ワールドカップを5000人ほど上回っているという。

サッカーが人気のタイでは違法サッカー賭博に手を出す者が少なくなく、サッカー・ワールドカップ期間中はさらに多くの者が違法賭博に興じていることから警察も取り締まりを強化している。
(バンコク通報 2018年7月5日)

20180625

個人でタイ旅行を計画した際に1つのサイトで情報収集出来なかったので旅行者目線でタイ・バンコク情報サイト「KATEのバンコクガイド」を立ち上げています。