欧州経済団体が要求 「欧州企業をタイ企業と同じ扱いに」

欧州経済団体「ヨーロピアン・アソシエーション・フォー・ビジネス・アンド・コマース」(EABC)のモルナー会長は7月9日、コプサク首相府相との話し合いで、「欧州企業は、製薬・大量輸送機関・複線鉄道・高速鉄道などに関連した対タイ投資に関心がある」と説明。さらに、タイ政府に対し、欧州企業に付与する特典を増やし欧州企業をタイ企業と同じように扱うよう求めた。欧州からの投資が増えることでタイ経済の成長をさらに加速することが可能になるとしている。

同会長はまた、タイEU自由貿易協定に関する話し合いの再開に賛意を示した。EUとタイの間では2013年3月6日に自由貿易協定に関する交渉がスタートしたが、14年5月の軍事クーデターに伴い交渉は中断されたままとなっている。
(バンコク通報 2018年7月10日)

2014_04080130

個人でタイ旅行を計画した際に1つのサイトで情報収集出来なかったので旅行者目線でタイ・バンコク情報サイト「KATEのバンコクガイド」を立ち上げています。

投稿者: バンコクガイド管理人

アパレルで営業の仕事をしていましたが、2005年、 IT業界に転職し、ソリューションの企画提案や派遣営業を今もしています。 初めてタイ旅行したのは、転職1年後に多少営業活動に煮詰まっていた時でした。 気分転換で訪れたタイの魅力に嵌り、その後何度も行くことになりました。 訪タイする度に写真(静止画・動画)が貯まり、 それがきっかけでタイ情報サイトを立ち上げ、観光情報等を紹介しています。 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中