タイ政党支持率 タクシン派プアタイ31%、軍政派パランプラチャーラット22%

タイ国立開発行政研究院(NIDA)が17―19日に18歳以上のタイ人を対象に実施した世論調査(回答者1257人)で、「首相になって欲しい人」の1位はタイ軍事政権のプラユット・ジャンオーチャー首相(元陸軍司令官、64)で31.3%(今年3月調査38.6%)だった。

2位は軍政と対立するタクシン元首相派の政党プアタイ党の有力女性政治家で保健相などを務めたスダーラット・ケユラパン氏(57)で15%(同13%)。3位はタイで現存する最も古い政党、民主党のアピシット・ウェーチャチーワ党首(元首相、53)で10.5%(同12.2%)だった。

支持政党は「プアタイ党」31.2%(今年5月調査32.2%)、軍政派の新党「パランプラチャーラット党」21.9%(同25.1%)、民主党16.5%(同19.2%)、新党「新しい未来党」9.6%(同11.6%)。
(newsclip.be 2018年7月23日 19時57分)

20180525
個人でタイ旅行を計画した際に1つのサイトで情報収集出来なかったので旅行者目線でタイ・バンコク情報サイト「KATEのバンコクガイド」を立ち上げています。

投稿者: バンコクガイド管理人

アパレルで営業の仕事をしていましたが、2005年、 IT業界に転職し、ソリューションの企画提案や派遣営業を今もしています。 初めてタイ旅行したのは、転職1年後に多少営業活動に煮詰まっていた時でした。 気分転換で訪れたタイの魅力に嵌り、その後何度も行くことになりました。 訪タイする度に写真(静止画・動画)が貯まり、 それがきっかけでタイ情報サイトを立ち上げ、観光情報等を紹介しています。 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中