タイで海外からのロケ誘致を奨励 映画・ドラマでタイをアピール

タイへの観光を増やす方法として、外国からのタイでの映画ロケの誘致、テレビ番組、ミュージックビデオ、ドキュメントなどの制作を奨励しているが、タイ観光スポーツ省によると、2017年は810のタイでの撮影があり、30億バーツの収入になっているという。

また、タイでの映画ロケ撮影などで、経費を返却することも行っており、アメリカ映画の「Changeland」「Triple Threat」が該当したとしており、両方ともタイでの費用は5,000万バーツ以上にのぼっている。

こうした、タイでの撮影については、タイの観光のアピールや、タイの文化や習慣を世界の人に知ってもらえるなど。

また、撮影によるタイ人の雇用、タイチームの技術向上、スタジオーロケ地の使用でタイへの利益をもたらすとしており、タイ政府を上げて奨励している。
(DIGIMA NEWS 2018年7月26日)

2015_07140091
個人でタイ旅行を計画した際に1つのサイトで情報収集出来なかったので旅行者目線でタイ・バンコク情報サイト「KATEのバンコクガイド」を立ち上げています。

投稿者: バンコクガイド管理人

アパレルで営業の仕事をしていましたが、2005年、 IT業界に転職し、ソリューションの企画提案や派遣営業を今もしています。 初めてタイ旅行したのは、転職1年後に多少営業活動に煮詰まっていた時でした。 気分転換で訪れたタイの魅力に嵌り、その後何度も行くことになりました。 訪タイする度に写真(静止画・動画)が貯まり、 それがきっかけでタイ情報サイトを立ち上げ、観光情報等を紹介しています。 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中