携帯通信量17%増、アプリの音声通話拡大で

タイ国家放送通信委員会(NBTC)は、第1四半期(1~3月)の携帯機器を通じたデータ通信量が、前四半期比17%増の121万テラバイト(TB)だったと明らかにした。アプリを通じた音声通話の利用が拡大した。2日付バンコクポストが報じた。

NBTCの報告によると、「LINE(ライン)」や「スカイプ」などのアプリを通じた音声通話の利用拡大が、データ通信量の増加につながった。最も利用が多かったのはラインで、第1四半期の音声通話は1分当たり0.67メガバイト、ビデオ通話は2.72メガバイトだった。

一方、アプリを使用しない従来の音声通話時間は、前四半期比13%減の77億分に低迷。携帯通信各社は1分当たりの音声通話の平均料金を4.7%減の0.41バーツ(約1.4円)に引き下げるなどの対策を講じた。
(NNA ASIA 2018年8月3日)

2014_04090053
個人でタイ旅行を計画した際に1つのサイトで情報収集出来なかったので旅行者目線でタイ・バンコク情報サイト「KATEのバンコクガイド」を立ち上げています。

投稿者: バンコクガイド管理人

アパレルで営業の仕事をしていましたが、2005年、 IT業界に転職し、ソリューションの企画提案や派遣営業を今もしています。 初めてタイ旅行したのは、転職1年後に多少営業活動に煮詰まっていた時でした。 気分転換で訪れたタイの魅力に嵌り、その後何度も行くことになりました。 訪タイする度に写真(静止画・動画)が貯まり、 それがきっかけでタイ情報サイトを立ち上げ、観光情報等を紹介しています。 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中