何を基準に候補者を選ぶか 世論調査で「正直」が最多

スワンドゥシット・ラチャパット大学の世論調査センター「スアンドゥシット・ポール」はこのほど、有権者が選挙で候補者の正直さを最も重視しているなどとする調査結果を発表した。今回の調査では全国の1034人が回答を寄せた。

「選挙で候補者を選ぶ際、何を判断基準としているか」との質問に対し、最多の27.9%が「正直であること」と回答。次いで25.1%が「知識と能力」、16.1%が「経歴」、15.8%が「学歴」、14.8%が「政治的経験の度合い」と答えた。

また、「学校で何を学んだ候補者を選ぶか」との質問では、41.2%が「経済学」、22%が「政治学」、14.7%が「経営学」、14.5%が「法学」、7.4%が「開発管理」と回答した。
(バンコク週報 2018年8月14日)

20171227
個人でタイ旅行を計画した際に1つのサイトで情報収集出来なかったので旅行者目線でタイ・バンコク情報サイト「KATEのバンコクガイド」を立ち上げています。

投稿者: バンコクガイド管理人

アパレルで営業の仕事をしていましたが、2005年、 IT業界に転職し、ソリューションの企画提案や派遣営業を今もしています。 初めてタイ旅行したのは、転職1年後に多少営業活動に煮詰まっていた時でした。 気分転換で訪れたタイの魅力に嵌り、その後何度も行くことになりました。 訪タイする度に写真(静止画・動画)が貯まり、 それがきっかけでタイ情報サイトを立ち上げ、観光情報等を紹介しています。 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中