タイで無免許運転の罰則強化へ、罰金は最高千バーツから50万バーツに変更

タイ陸上運輸局は2018年8月22日、無免許運転の罰金を引き上げし、罰則を強化する方針であることを明らかにしました。

1979年に制定された自動車法と陸上交通法により、現在タイでは無免許運転には1000バーツ(約3,300円)以下の罰金か懲役1ヶ月またはその双方が科されます。今後タイ陸上運輸局の新方針が内閣と議会で承認されれば、50万バーツ(約170万円)以下の罰金か懲役3ヶ月またはその双方が科されるようになるとのこと。

以前は日本人の間でもよく「検問で無免許(不携帯)で捕まっても、賄賂100バーツでOKだ」などという話も聞いたものですが、そんな時代も終焉となりそうです。
(タイランドニュース 2018年8月23日)

2014_04080061
個人でタイ旅行を計画した際に1つのサイトで情報収集出来なかったので旅行者目線でタイ・バンコク情報サイト「KATEのバンコクガイド」を立ち上げています。

投稿者: バンコクガイド管理人

アパレルで営業の仕事をしていましたが、2005年、 IT業界に転職し、ソリューションの企画提案や派遣営業を今もしています。 初めてタイ旅行したのは、転職1年後に多少営業活動に煮詰まっていた時でした。 気分転換で訪れたタイの魅力に嵌り、その後何度も行くことになりました。 訪タイする度に写真(静止画・動画)が貯まり、 それがきっかけでタイ情報サイトを立ち上げ、観光情報等を紹介しています。 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中