タイ・カンチャナブリで日本人2人が大麻所持で逮捕、イカダで爆音パーティー

タイ西部・カンチャナブリは、第二次大戦中に日本軍が建設した泰緬鉄道を描いた映画「戦場にかける橋」でおなじみの場所。歩いて渡れて実際に列車も走るクウェー川鉄橋は、日本人も多く多く訪れる人気の観光スポットになっています。

クウェー川には、パーティーが出来るイカダがあり、休日は何台も出航します。以前に筆者も乗ったことがありますが、イカダは大音量で音楽を流してディスコと化し、乗客はひたすら酒を飲みながら踊るのです。

報道によると2018年9月1日夜9時頃、法定の最大音量である80デシベルを超える93.6デシベルで音楽を流していた疑いで、20人以上の観光客を乗せてパーティーを行っていたイカダが摘発されました。さらに同時に乗客の麻薬検査も行われ、イカダに乗っていた日本人2人が大麻所持で逮捕されています。

タイで大麻は、医療目的での利用解禁の動きになりつつありますが、違法です。
(タイランドニュース 2018年9月3日)

20180829
■海外のホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?

投稿者: バンコクガイド管理人

アパレルで営業の仕事をしていましたが、2005年、 IT業界に転職し、ソリューションの企画提案や派遣営業を今もしています。 初めてタイ旅行したのは、転職1年後に多少営業活動に煮詰まっていた時でした。 気分転換で訪れたタイの魅力に嵌り、その後何度も行くことになりました。 訪タイする度に写真(静止画・動画)が貯まり、 それがきっかけでタイ情報サイトを立ち上げ、観光情報等を紹介しています。 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中