増えすぎたカニクイザル、タイ東部でも去勢避妊手術

タイ天然資源環境省国立公園野生動植物局は8月30日から9月4日にかけ、タイ東部チョンブリ県レムチャバン市で、野生のカニクイザル300匹を捕獲し、去勢避妊手術を施した。サルは施術後、元いた地区に放された。

レムチャバン市周辺に生息するカニクイザルは数千匹に上るとみられ、近隣の企業、住民から悪臭などへの苦情が出ていた。

タイでは中部フワヒン、南部プーケットなどでも野生のカニクイザルが増えすぎ、捕獲して去勢避妊手術を施す作業が行われている。
(newsclip.be 2018年9月6日 22時35分)

20171214
■海外のホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?

不法就労で中国人11人逮捕、タイで「いいね!」水増し

タイ警察は5日、バンコク南郊サムットプラカン県の住宅を捜索し、不法就労容疑で中国人男女11人を逮捕、ノートパソコン14台、スマートフォン276台、SIMカード1753枚などを押収した。

逮捕された中国人は中国人実業家に月給約4万バーツで雇われ、観光ビザでタイに滞在し、SNS(交流サイト)の「いいね!」数の水増しやさくらとしてコメントの投稿を行っていたとみられる。
(newsclip.be 2018年9月6日 22時33分)

20171108
■海外のホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?

バンコクで入れ墨店の取り締まり強化

バンコク都庁が入れ墨店の取り締まりを強化している。都内の入れ墨店で入れ墨を入れた女性が相次いで死亡したという虚偽のニュース(フェイクニュース)が話題となり、入れ墨店の安全性を懸念する声が強まったため。

都庁によると、営業許可を取得した都内の入れ墨店は50店で、このうち17店が王宮などがあるプラナコン区に集中している。一方、彫り師の数は1000人を超え、無許可の入れ墨店数百店が違法に営業しているとみられる。
(newsclip.be 2018年9月6日 22時34分)

20180614
■海外のホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?

バンコクの悪徳タクシー運転手が中指を立てて挑発、高額請求拒否で

伊勢丹も入居するバンコクの大型ショッピングセンター・セントラルワールド前では、多くの外国人観光客や地元タイ人がタクシーを待っています。しかし、本サイトでも以前レポートしたように、セントラルワールド前は乗車拒否や高額請求をする悪徳タクシーが非常に多く集まる場所となっています。

タイ人フェイスブックユーザーのNitsaphat Meksakulさんは2018年9月5日、セントラルワールド前で撮影した、中指を立てて挑発をするタクシー運転手の画像を投稿し、話題になっています。

このタクシー運転手は、Nitsaphat Meksakulさんがバンコク近郊のノンタブリ桟橋まで行きたいと告げると、メーターを使用せず300バーツを要求。メーター料金よりかなり高額のためNitsaphat Meksakulさんは乗車しませんでした。その後、タクシー運転手は、高額請求に同意したと思われる外国人観光客を乗せたのですが、その際中指を立てるファックサインで挑発してきたとのこと。Nitsaphat Meksakulさんはタクシー苦情センターに通報したため、このタクシー運転手は近く摘発されると思われます。

タイでは高額請求や乗車拒否は違法ですが、高額請求や乗車拒否のタクシーがあまりにも多いため、乗客はタクシーに乗り込む前に、行き場所を告げて乗車できるかを確認をするのが習慣化しています。なお、ここ1年の間に、14,247人ものタクシー運転手が悪徳行為で摘発されました。
(タイランドニュース 2018年9月7日)

2014_04060150
■海外のホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?