タイ保健省 猫カビ感染に注意喚起 ネット上で話題に

ネット上で猫カビが人にも感染するとのニュースに関心が集まっていることから、保健省疾病対策局はこのほど、猫カビに関する情報を提供するとともに感染に注意するよう呼びかけた。

猫カビは白癬とも呼ばれる皮膚糸状菌症のことで、同局によれば、人が猫から猫カビをもらうリスクは高くないものの、子ども、妊婦、免疫力の落ちている人などは感染しやすい。感染を避けるために猫に接した後、手洗いや消毒することが大切という。

なお、猫カビに感染した場合、猫は円形脱毛、フケが増える、かさぶたができるなどの症状が出るが、人が感染すると、赤く丸い発疹、かゆみなどの症状が現れる。
(バンコク週報 2018年9月7日)

2017_06150506          (photo by 絵夢座)

■海外のホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?

投稿者: バンコクガイド管理人

アパレルで営業の仕事をしていましたが、2005年、 IT業界に転職し、ソリューションの企画提案や派遣営業を今もしています。 初めてタイ旅行したのは、転職1年後に多少営業活動に煮詰まっていた時でした。 気分転換で訪れたタイの魅力に嵌り、その後何度も行くことになりました。 訪タイする度に写真(静止画・動画)が貯まり、 それがきっかけでタイ情報サイトを立ち上げ、観光情報等を紹介しています。 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中