タイ・バンコクの新路線・グリーンラインの工事が順調 2020年開業へ 

バンコク都によると、イタリアンタイ社が建設を請け負っている高架路線、グリーンラインの建設については69%の進捗状況で、2020年にはオープンを目ざしている。

グリーンラインは、モーチット~サパンマイ~クーコットを結ぶ路線で、その間に16駅が建設される。

一方、現在建設中のピンクライン、ケーラーイ~ミンブリーについては、タイ国鉄道によると、チェンワッタナ通りのシリラット駅からムアントンタニーのインパクトに伸びる延長路線が了承されたとしており、本線とは別にモノレールにより、2駅が建設されるとしている。これはインパクトの催しなどに出かける人向けや、インパクトの周辺に住む住民らのための路線で有効という。

なお、本線については予定通り、2021年の完成見込みとなっている。
(DIGIMA NEWS 2018年9月10日)

20171114
■海外のホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?

投稿者: バンコクガイド管理人

アパレルで営業の仕事をしていましたが、2005年、 IT業界に転職し、ソリューションの企画提案や派遣営業を今もしています。 初めてタイ旅行したのは、転職1年後に多少営業活動に煮詰まっていた時でした。 気分転換で訪れたタイの魅力に嵌り、その後何度も行くことになりました。 訪タイする度に写真(静止画・動画)が貯まり、 それがきっかけでタイ情報サイトを立ち上げ、観光情報等を紹介しています。 

“タイ・バンコクの新路線・グリーンラインの工事が順調 2020年開業へ ” への 2 件のフィードバック

  1. 突然のコメント、失礼します。
    グーグルで「タイ・バンコクの新路線 2020年開業」と検索してみてください。
    検索結果に、こちらのタイトルとよく似せたタイトルの別の記事も、
    表示されると思います。その先はクリックはされない方がいいよ思います。
    不快な記事へ飛ぶかと思います。
    (見分け方はタイトルにはクマゼミ〜が入り、URLはitself〜から始まっている分です)

    私も同様の被害にあい、
    私の記事の分は運営元のはてなブログへ削除依頼しましたが、
    改めて、このitself〜で検索してみたところ、
    こちらの記事も同様の被害に遭われているのを見つけ、
    連絡させて頂きました。

    この投稿自体も削除して頂いて大丈夫です。
    私一人ではてなブログに連絡しているよりも、
    同様の被害に遭われた他の方達からもはてなブログへ連絡が行くことで、
    速やかに対処されるのではと思い、連絡させて頂きました。

    すでに対処済みでしたら申し訳ありません。突然失礼しました。

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中