ロマンス詐欺続発でタイに住むナイジェリア人1400人の滞在目的再確認へ

各報道によるとタイ観光警察副局長は2018年9月15日の記者会見で、タイに在住の1,400人のナイジェリア人について、入国のビザの目的に沿って滞在しているかを再確認すると述べました。

昨今タイでは、ナイジェリア人の男によるロマンス詐欺が続発し、5人が逮捕されています。その手口は、白人男性になりすましてインターネットを通じてタイ人女性にコンタクト。甘い言葉なので親しくなった後に、現金を騙し取りというもの。タイ観光警察は、他にも多数のナイジェリア人がロマンス詐欺を行っていると見ているようです。

なお現在タイ観光警察は、ならず者が外国人撲滅作戦「X-RAY OUTLAW FOREIGNER」を実行中で、度々大量の外国人が不法滞在や不法就労などの疑いで摘発されています。
(タイランドニュース 2018年9月17日)

2015_07130091
■海外のホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?

投稿者: バンコクガイド管理人

アパレルで営業の仕事をしていましたが、2005年、 IT業界に転職し、ソリューションの企画提案や派遣営業を今もしています。 初めてタイ旅行したのは、転職1年後に多少営業活動に煮詰まっていた時でした。 気分転換で訪れたタイの魅力に嵌り、その後何度も行くことになりました。 訪タイする度に写真(静止画・動画)が貯まり、 それがきっかけでタイ情報サイトを立ち上げ、観光情報等を紹介しています。 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中