パタヤに「ターミナル21」と「センターポイント」 第4四半期開業

タイの大手不動産デベロッパー、ランド・アンド・ハウス(LH)傘下でホテル、ショッピングセンター(SC)を開発運営するLHモール&ホテルがタイ東部のビーチリゾート、パタヤ市の北部で開発中の複合不動産プロジェクトが今年第4四半期に開業する。

約5.3ヘクタールの敷地に、地上32階、客室数396のホテル「グランデ・センターポイント・パタヤ」、地上6階、延床面積18万平方メートルのSC「ターミナル21パタヤ」、延床面積6000平方メートルのウォーターパークなどを開発する。SCには専門店のほか、500店以上が出店するフードコート、24時間営業のスーパー、映画館などが入居する。

LHは戸建て住宅、マンションなどを主力で、ホテル兼サービスアパートの「センターポイント」、バンコク・アソーク交差点のSC「ターミナル21」なども手がける。
(newsclip.be 2018年9月20日 02時30分)

2014_04080178
■海外のホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?

セキュリティー不安のスワンナプーム空港 顔認証システム導入へ

タイの空の玄関口であるスワンナプーム空港で少女2人が韓国人スターに会いたいがために制限エリアに侵入したことで、同空港のセキュリティーの脆弱さを批判する声が上がっている。これを受け同空港を管理・運営するタイ空港社(AOT)はこのほど、同空港のセキュリティー強化のため来年末までに指紋・顔認証システムを導入する方針を明らかにした。

スワンナプーム空港のキティポン副空港長は9月19日、少女らが侵入した制限エリアに報道関係者を案内するとともに、政府職員や空港スタッフが制限エリアに入る際に使用するナンバー6のセキュリティーカードを使って税関職員が少女らを制限エリアに入らせたと説明した。なお、同カードを所持しているのは空港スタッフなど数千人に及ぶことも明らかにした。
(バンコク週報 2018年9月20日)

2015_07150049
■海外のホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?

パタヤ~フワヒン定期旅客船、悪天候理由に11月まで運休

タイ東部パタヤと中部フワヒン結ぶ定期旅客船が悪天候を理由に17日から運休した。運航会社のロイヤル・パッセンジャー・ライナーは11月1日に運航を再開するとしている。
(newsclip.be 2018年9月20日 13時25分)

2016_09250004          (photo by 絵夢座)

■海外のホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?

プラユット首相 ハトへの餌やりをやめさせるよう当局に指示

先にバンコクで高齢女性が長年にわたってハトに餌をやっていたせいでハトが増えて糞害が起きたことから当局が女性に法的措置をとることになったが、プラユット首相はこのほど、関係当局に対し、糞害を防止するため法令順守を徹底し、餌をやっている人がいたら、速やかにやめさせるよう指示した。その対象には、公園や寺院の境内でのハトへの餌やりも含まれるという。

ただ、首相は、ハトを傷つけることがあってはならないとも呼び掛けている。
(バンコク週報 2018年9月20日)

2014_04080109
■海外のホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?

バンコクで電線炎上、ショップハウス3棟焼損

19日未明、バンコク都内パホンヨーティン通りソイ22で、電柱と空中の電線が燃える火事があり、電線に面した4階建てショップハウス3棟に延焼した。

この火事で2人が煙を吸い込み病院に搬送されたほか、現場一帯が一時停電し、インターネット、固定電話などが使用できなくなった。

現場はショッピングセンターのセントラル・ラープラーオの向かい側。警察が出火原因を調べている。
(newsclip.be 2018年9月20日 13時09分)

2009_11060033
■海外のホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?