セキュリティー不安のスワンナプーム空港 顔認証システム導入へ

タイの空の玄関口であるスワンナプーム空港で少女2人が韓国人スターに会いたいがために制限エリアに侵入したことで、同空港のセキュリティーの脆弱さを批判する声が上がっている。これを受け同空港を管理・運営するタイ空港社(AOT)はこのほど、同空港のセキュリティー強化のため来年末までに指紋・顔認証システムを導入する方針を明らかにした。

スワンナプーム空港のキティポン副空港長は9月19日、少女らが侵入した制限エリアに報道関係者を案内するとともに、政府職員や空港スタッフが制限エリアに入る際に使用するナンバー6のセキュリティーカードを使って税関職員が少女らを制限エリアに入らせたと説明した。なお、同カードを所持しているのは空港スタッフなど数千人に及ぶことも明らかにした。
(バンコク週報 2018年9月20日)

2015_07150049
■海外のホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?

投稿者: バンコクガイド管理人

アパレルで営業の仕事をしていましたが、2005年、 IT業界に転職し、ソリューションの企画提案や派遣営業を今もしています。 初めてタイ旅行したのは、転職1年後に多少営業活動に煮詰まっていた時でした。 気分転換で訪れたタイの魅力に嵌り、その後何度も行くことになりました。 訪タイする度に写真(静止画・動画)が貯まり、 それがきっかけでタイ情報サイトを立ち上げ、観光情報等を紹介しています。 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中