ピピ島のマヤ湾、閉鎖期間無期延長 生態系回復優先

タイのテレビ報道によると、タイ当局はアンダマン海に浮かぶ人気観光地ピピ・レイ島(タイ南部クラビ県)のマヤ湾の閉鎖期間を無期延長する。

観光客による環境破壊を理由に6月1日から9月30日の予定で閉鎖したが、サンゴ礁などの生態系の回復が進んでいないとして、再開の無期延期を決めた。

マヤ湾は米映画「ザ・ビーチ」(レオナルド・ディカプリオ主演、2000年公開)のロケ地として一躍有名となった。近年は特に中国人観光客に人気があり、小さな砂浜を連日4000~5000人が埋め尽くしていた。

ピピ・レイ島があるピーピー諸島はマレー半島西岸のタイ南部クラビ県とプーケット島の間に位置する周囲数キロから十数キロの小さな島々。訪れる人もほとんどいない静かな島だったが、過去20数年、猛烈な勢いで観光開発が進み、最も大きなピピ・ドン島は宿泊施設、外食店が立ち並ぶ騒々しい場所となった。
(newsclip.be 2018年10月2日 15時41分)

2017_06160564          (photo by 絵夢座)

■海外のホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?

投稿者: バンコクガイド管理人

アパレルで営業の仕事をしていましたが、2005年、 IT業界に転職し、ソリューションの企画提案や派遣営業を今もしています。 初めてタイ旅行したのは、転職1年後に多少営業活動に煮詰まっていた時でした。 気分転換で訪れたタイの魅力に嵌り、その後何度も行くことになりました。 訪タイする度に写真(静止画・動画)が貯まり、 それがきっかけでタイ情報サイトを立ち上げ、観光情報等を紹介しています。 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中