タイ北部パヤオで洪水、名刹も浸水

2日夜から3日朝にかけ、北部パヤオ県パヤオ市で雨が降り続き、市内の名刹ワット・シーコムカムの境内が浸水するなど市街地の一部で洪水が発生した。

南部のクラビ県では4日朝、大雨の影響で運河がはん濫し、一部地域で洪水が発生した。
(newsclip.be 2018年10月2日 14時58分)

20171117
■海外のホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?

 

プラウィット副首相「中国はタイの対応に満足している」

プラウィット副首相兼国防相はこのほど、中国当局がドンムアン空港での事件を受けて自国民にタイ訪問を控えるよう呼びかけた事実はないと述べるとともに、タイ側が謝罪したことなどに中国側は満足していると説明した。

この事件は空港の警備員が入国拒否となった中国人旅行者に暴力を振るったというものだが、プラウィット副首相によれば、事件は警備員の判断や気性に起因する「個人的問題」であり、また、警備員はすでに解雇されたとのことだ。
(バンコク週報 2018年10月4日)

20171108

※情けなさ過ぎるタイの対応

■海外のホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?

タイで旅行客を誘致 シンガポール、インドネシア、ブルネイ観光客のビザを免除へ

海外からの旅行者を増やす施策を行っているタイでは、国境を越えて車でやって来るシンガポール、インドネシア、ブルネイからの旅行者については、ビザなしで許可することになる、とタイ観光スポーツ省では語っている。

これは、交通省や入国管理局と協議している最中で、シンガポールなどからはビッグバイクや車などで国境を越えて入ってくる旅行者が、ビーチやくだもの園などを訪れるケースも多く、これまでは1年に2回までだったものが制限なしとされる見込み。

そのほか、裕福なミャンマー人らの中では、国境を越えて車で来るケースもあるが、これまでは1日に7時間までの制限があり、それではスコータイやピサヌロークへのタンブンもできないため、その制限をなくすことを協議中で近々、改善される見通しだ。
(DIGIMA NEWS 2018年10月4日)

2015_0714n012
■海外のホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?