タイ南部プーケット、不法外国人ガイドに法的措置を求めてタイ人ガイドが抗議集会

タイで観光客を案内するガイドは、ライセンスを取得したタイ人のみが就ける仕事。外国人がガイドを行なうことは、タイ人の仕事を奪うこととなり、許可されていません。しかし、それでも少なくない外国人が、不法にガイドの仕事に就いているのが現状です。

そんな中の2018年11月2日、世界中から沢山の観光客が集まるタイ南部のビーチリゾート・プーケットで、不法外国人ガイドに抗議する、約100人のタイ人ガイドたちによる抗議集会が行われました。

タイ人ガイドたちは、プーケット県庁舎に集結し、不法外国人ガイドに対して法的措置を求める書簡をプーケット副県知事に送ったとのこと。
(タイランドニュース 2018年11月2日)

2015_02090054
■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?

 

投稿者: バンコクガイド管理人

アパレルで営業の仕事をしていましたが、2005年、 IT業界に転職し、ソリューションの企画提案や派遣営業を今もしています。 初めてタイ旅行したのは、転職1年後に多少営業活動に煮詰まっていた時でした。 気分転換で訪れたタイの魅力に嵌り、その後何度も行くことになりました。 訪タイする度に写真(静止画・動画)が貯まり、 それがきっかけでタイ情報サイトを立ち上げ、観光情報等を紹介しています。 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中