「全く運動しない」45%、「健康状態に満足」9割 タイ人調査

タイの民間世論調査機関スーパーポールが10月1日~29日に生産年齢のタイ人を対象に実施したアンケート調査(回答者5160人)で、「全く運動しない」は45.1%、「週に1、2回運動する」は32.7%だった。

「果物をほとんど食べない」は49.9%、「野菜をほとんど食べない」は38.6%、「朝食を毎朝食べる」は41.3%、「酒を飲む」は53%。

「たばこを吸う」は25.6%、「かつてたばこを吸っていたが禁煙した」は14.1%だった。

自分の健康状態に「大いに満足」は37.9%、「ほぼ満足」は52.1%だった。
(newsclip.be 2018年11月6日 01時28分)

20180601
■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?お薦めの8つの海外ホテル予約サイトを比較!

消費者信頼感指数がまた下落 燃油価格の上昇・輸出不調などが原因

タイ商工会議所大学(UTCC)によれば、消費者信頼感指数は9月に前月を下回ったが、10月も前月に及ばなかった。

指数は6月81.3、7月82.2、8月83.2、9月82.3、10月81.3。2カ月連続で指数が下落したことについて、UTCCでは、燃油価格の上昇、農作物価格の低迷、米中貿易戦争、低調な輸出、中国人観光客の減少などが原因と説明している。

同指数はUTCCが毎月独自調査に基づいて発表している。
(バンコク週報 2018年11月6日)

2014_04070112
■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?お薦めの8つの海外ホテル予約サイトを比較!

BTSスクンビット線、プーチャオ駅からケーハ駅までが2018年12月開通

1999年のサービス開始から、今やバンコク都民の欠かせない足となったBTS(スカイトレイン)は、今も着々と路線を伸ばし続けています。

2018年11月現在スクンビット線はサイアム駅を中心に、西(北)方面はモーチット駅まで開通し、その先はドンムアン空港方面へ向けて工事中です。東方面はサムロン駅まで開通済みですが、バンコクポストによると来月にはその先のサムットプラカーン県のプーチャオ駅 からケーハ駅までの8駅が開通します。なお4ヶ月間は開通した区間の運賃は無料になるとのこと。

<開通する駅>
E16 プーチャオ駅 (Pu Chao)
E17 チャーン・エラワン駅 (Chang Erawan)
E18 タイ海軍兵学校駅 (Royal Thai Naval Academy)
E19 パークナム駅 (Pak Nam)
E20 シーナカリン駅(Srinagarindra)
E21 プレークサー駅 (Phraek Sa)
E22 サーイルアット駅 (Sai Luat)
E23 ケーハ駅 (Kheha)
(タイランドニュース 2018年11月6日)

2014_04060139
■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?お薦めの8つの海外ホテル予約サイトを比較!

交通事故対策を専門に担う中央機関の設置がタイには必要

バンコクで11月5日、ケガ防止と安全促進に関する第13回世界会議が開幕。ここで専門家からタイの交通事故対策に関するいくつかの提言が行われた。

タイの交通事故状況で世界ワースト2位であり、今も悪化が続いている。そのため、専門家は、交通事故対策を専門に担当する政府機関を設置すること、交通事故や交通違反のデータを集積・分析して交通事故を減らすのに役立てることなどが必要と訴えた。

ASEANではベトナムが交通事故削減に成功しており、タイはベトナムから学ぶことが多いはずとの意見もあった。
(バンコク週報 2018年11月6日)

2014_04060162
■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?お薦めの8つの海外ホテル予約サイトを比較!