低所得者などに新たな支援策 首相が「総選挙対策ではない」と訴え

タイ政府は11月20日の閣議で低所得者、高齢者、定年退職した元公務員を支援する措置に630億バーツを投入することを決めたが、プラユット首相は同日、国民とメディアに対し、「総選挙に向けて特定勢力への支持を募ろうとしたばらまきとは考えないでほしい」と訴えた。

今年12月から来年9月にかけて実施される同措置では、例えば新年の贈り物として1500万人に1人当たり500バーツ、合計72億5000万バーツが提供されるほか、低所得者などを対象に水道料金と電気料金が割引されることになっている。
(バンコク週報 2018年11月21日)

2015_07140083
■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?お薦めの8つの海外ホテル予約サイトを比較!

「運休対応で不手際」 タイ航空、批判に反論

タイ国際航空は20日、17日の上海発バンコク行きTG665便が機材(A350-900型機)の不具合で運休した際の対応をインターネットの交流サイト(SNS)で批判されたことに対し、別便や食事、宿泊先の手配など国際的な基準に従い対応したと反論した。

運休したことについては謝罪した。

同便には乗客244人が搭乗を予定していた。乗客の一部がタイ航空の対応をSNSに投稿し、情報提供の遅れや誘導の不手際などを批判した。

タイ航空は最近、運航の大幅な遅延などで批判を浴びている。同社は一部のトラブルについて謝罪したが、ホームページに掲載した経緯説明と謝罪は今回も含めタイ語のみとなっている。
(newsclip.be 2018年11月20日 23時00分)

2015_02100042
■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?お薦めの8つの海外ホテル予約サイトを比較!