政府の弱者への現金提供 選挙違反の疑いで選管が調査へ

1人当たり500バーツを配ることなどを含む社会的弱者支援策に政府が総額869億バーツを投入すると決めたことに一部で「総選挙に向けたばらまき」といった批判が出ている。このため、中央選挙管理委員会のイティポン委員長は11月22日、支援策が選挙運動に該当するかどうかを調査する方針だと明らかにした。

総選挙は今のところ来年2月24日に投票が行われる見通しだが、選管はまだ正式に投票日を発表しておらず、現時点で選挙運動をすることは選挙違反となる。
(バンコク週報 2018年11月23日)

2006_11240063
■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?お薦めの8つの海外ホテル予約サイトを比較!

医療大麻解禁目前のタイ、YouTubeで大麻を宣伝し逮捕「もう販売出来ると思った」

間もなく迎える医療大麻解禁へ向けて、毎日のように大麻についての話題が報じられるタイで、飛んだ勇み足の男が現れました。

報道によるとタイ警察は2018年11月24日、YouTubeチャンネルで大麻販売の宣伝をしていたタイ人の男(31歳)を、コラートで逮捕しました。男は現在の法律で、すでに大麻の販売が可能であると信じていたと供述していいます。

男は自宅に圧縮した乾燥大麻3キロ、粉末大麻の入ったボトル3本、大麻の種子161個を保管し、YouTubeで宣伝したウェブサイトからの注文があると、郵送していたとのこと。

なおタイで解禁になる大麻は医療目的のみで、嗜好品としての大麻は許可されません。
(タイランドニュース 2018年11月24日)

20171117
■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?お薦めの8つの海外ホテル予約サイトを比較!