タイ国際航空、航空券の発券手数料と交換発行手数料を変更 12月から

タイ国際航空は2018年12月1日(土)から、航空券の発券手数料と交換発行手数料を変更します。

発券手数料は、タイ国際航空の公式サイトから購入した場合はこれまで通り無料ですが、タイ国際航空の日本地区コールセンター、日本国内支店または空港発券カウンターで発券した場合と、特典航空券の発券の際にかかる手数料が変更されます。変更後の手数料は、いずれも30米ドルに加え、税金が必要です。

交換発行手数料については、タイ国際航空の日本地区コールセンター、日本国内支店または空港発券カウンターで発券した場合、30米ドルに税金が加算された金額が徴収されます。
期日: 2018/12/01から
(Fly Team 2018年11月30日 22時45分)

2015_02080044
■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?お薦めの8つの海外ホテル予約サイトを比較!

不法滞在防止のためビザ切れ間近の外国人にSMSで通知

警察庁入国管理局のスラチェート局長は11月29日、外国人が取得したビザで定められている滞在期間を過ぎてもタイにとどまる不法滞在を防止するため、ショートメッセージサービス(SMS)でビザ切れ間近であることを伝える計画を発表した。

このサービスはまず東部チョンブリ県の入国管理事務所でビザやビザ延長を申請し、電話番号を登録した外国人を対象に実施される予定。同局長は、「不法滞在で逮捕されれば、国外退去処分となり、その後5~10年はタイに入国することができない。SMSでビザ切れ間近であることを伝えれば、不法滞在する外国人が少なくなる」と説明している。
(バンコク週報 2018年11月30日)

2014_10240079s
■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?お薦めの8つの海外ホテル予約サイトを比較!