タイ航空 タイ国際航空がパイロット確保で手当増額 引き抜きを警戒

タイ国際航空(THAI)のスメート社長によれば、THAIは12月19日の役員会でパイロットが他の航空会社に引き抜かれるのを防止するため来月からパイロットの手当を増額することを決めた。THAIでは、格安航空の出現によってフライト数が増加していることからパイロットの奪い合いが発生し、10~15年前からパイロットが引き抜かれて減少しているとの実情という。なお、THAIのパイロットは国内・国際線合わせて約1300人とのことだ。
(バンコク週報 2018年12月20日)

2015_02080042
■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?人気の8つの海外ホテル予約サイトを比較!

タイ最南部で洪水被害が拡大 パタルン県で2000人以上に影響

最南部3県のひとつ、パタルン県では12月19日、数日に及ぶ強い雨のため冠水エリアが拡大するなどして2000人以上が影響を受けることとなった。

合計5つの郡の69か村が冠水し、とりわけムアン(県庁所在地)、クアンカヌン、シーナカリンの3郡で大きな被害が出ているという。また、ムアン郡では強い雨が原因とみられる交通事故が発生。乗用車が幹線道路からそれて樹木に激突して男性1人が死亡した。
(バンコク週報 2018年12月20日)

20171026
■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?人気の8つの海外ホテル予約サイトを比較!

23日にBTSチッロム駅近くで反政府集会の情報 在タイ日本大使館

在タイ日本大使館は20日、バンコクの高架鉄道BTSチッロム駅近くのショッピングセンター、アマリンプラザのマクドナルド付近で23日正午ごろ反政府系集会が開催されるとの情報があるとして注意を呼びかけた。
(newsclip.be 2018年12月20日 15時50分)

2014_04060143
■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?人気の8つの海外ホテル予約サイトを比較!

バンコク首都圏の大気汚染悪化 「健康に悪影響」

タイ天然資源環境省公害管理局によると、20日午後1時のバンコク首都圏の空気質指数(AQI)は複数の地点で「健康への悪影響が始まる」とされる100を上回り、一部では「健康に悪影響がある」とされる200を超えた。

AQIが200を超えたのはバンコク都バンクンティエン区カンジャナピセーク通り(207)とバンコク西郊のサムットサコン県サムットサコン市(213)。

また、バンコク都トンブリ区インタラピタック通り(175)、ディンデン区ディンデン通り(139)、バンナー区バンナー(124)、バンコク南郊のサムットプラカン県プラプラデーン郡(175)など多くの地点で100を上回った。
(newsclip.be 2018年12月20日 14時04分)

2015_07130001
■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?人気の8つの海外ホテル予約サイトを比較!