センセープ運河のボート、2020年よりエアコン付きボート導入へ

渋滞の多いバンコク都内の移動で、非常に便利なのがセンセープ運河を運行するボート。トンロー桟橋やアソーク桟橋からセントラルワールドのあるプラトゥナム桟橋までのルートでは、日本人の利用者も度々見かけます。

以前は乗り降りが安全とは言えなかったセンセープ運河のボートですが、2017年からは安全性の高まった新型のボートも導入され、ますます便利に利用できるようになっています。(参照 飛躍的に安全性が高まったセンセープ運河の新型ボートバス)

各報道によると、センセープ運河のボートの運営会社は、2020年初頭より、エアコン付きのボートを導入することを発表しました。現在の運賃は8バーツから20バーツですが、エアコン付きボートは最低運賃が50バーツほどになる予定とのこと。

Khlong Saen Saep Express Boat
http://khlongsaensaep.com/
(タイランドニュース 2018年12月31日)

2015_07150025
■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?人気の8つの海外ホテル予約サイトを比較!

広告

投稿者: バンコクガイド管理人

アパレルで営業の仕事をしていましたが、2005年、 IT業界に転職し、ソリューションの企画提案や派遣営業を今もしています。 初めてタイ旅行したのは、転職1年後に多少営業活動に煮詰まっていた時でした。 気分転換で訪れたタイの魅力に嵌り、その後何度も行くことになりました。 訪タイする度に写真(静止画・動画)が貯まり、 それがきっかけでタイ情報サイトを立ち上げ、観光情報等を紹介しています。 

“センセープ運河のボート、2020年よりエアコン付きボート導入へ” への 1 件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中