人工降雨、マスク配給 バンコクの大気汚染悪化でタイ政府が対策検討

バンコク首都圏の大気汚染の悪化を受け、プラユット首相は14日、天然資源環境省、内務省、保健省、バンコク都庁といった関係機関に対し、緊急対策をとりまとめるよう指示した。当面の対策として、人工降雨、マスクの配給などを行う方針だ。

バンコク都庁は13日、粉塵を抑えるため、道路などでの散水を開始した。

タイ天然資源環境省公害管理局によると、14日午後1時時点のバンコク首都圏の空気質指数(AQI)はバンコク都パトゥムワン区ラマ4世通り114、ディンデン区ディンデン通り147、バンコク南郊サムットプラカン県プラプラデーン郡162などで、ほぼすべての観測地点で「健康への悪影響が始まる」とされる100を上回った。ただ、「健康に悪影響がある」とされる200を超えた地点はなく、前日からはやや改善した。
(newsclip.be 2019年1月14日 13時58分)

2014_04060131
■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?人気の8つの海外ホテル予約サイトを比較!

プーケットでトラックが横転しビール缶が散乱、ビール缶8万本が盗まれる

タイ南部プーケットで2019年1月11日朝、LEOブランドのビール缶86,400本を積んだトラックが横転し、ビール缶が周辺に散乱しました。

ビール缶が散乱していると聞きつけた老若男女は、周辺に殺到。多くの人がビール缶を持ち帰ったようで、運送会社は81,600本(200万バーツ相当)のビール缶が行方不明になっていると発表しています。

人々がビール缶を集めている姿の動画と画像がSNSで共有されており、ビールを持ち帰った人は運送会社により告発されるとのこと。

ビールを持ち帰った人は、この日は大喜びで宴会を開いたのでしょうか。しかし明らかな窃盗であり、その罪を償うことになります。
(タイランドニュース 2019年1月14日)

2014_10250013s
■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?人気の8つの海外ホテル予約サイトを比較!