大気汚染による経済的損失26億バーツ 観光収入減 医療費増

カシコン銀行傘下のカシコン・リサーチセンターによれば、バンコク首都圏で大気汚染が悪化し、関係当局が対策に力を入れているが、これまでの経済的損失は26億バーツを超えたと予想されるという。

損失の内訳は、大気汚染に伴う呼吸器系疾患の治療費、バンコクを訪れる外国人観光客の減少による観光収入減少など。

また、センターは、「短期的な経済的損失はある程度予想できるものの、住民の健康リスクやタイを医療や観光の中心地にするという政府の政策に長期的影響が及ぶことによる経済的損失は現時点では算定できない」としている。
(バンコク週報 2019年1月16日)

2015_02110082
■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?人気の8つの海外ホテル予約サイトを比較!

広告

タイ国際航空、東南アジア行きなどで週末セール 往復39,500円から

タイ国際航空は2019年1月12日(土)から2月10日(日)までの土日限定で、「TGグローバルウィークエンドセール運賃」を設定、販売しています。搭乗期間は、1月14日(月)から3月28日(木)までのうち、月曜日から木曜日までの日本出発分です。

出発地は、羽田、成田、関西、名古屋(セントレア)、福岡、札幌で、運賃額はホーチミン、ハノイ、プノンペン行きが39,500円から、シンガポール、クアラルンプール行きが40,000円から、ジャカルタ、デンパサール行きが43,400円からなどと設定されています。また、ロンドン、パリ、フランクフルトなどのヨーロッパ12都市行きは52,600円から販売されています。

詳しい運賃額、条件などはタイ国際航空のウェブサイトを参照ください。
期日: 2019/01/12 ~ 2019/02/10
(Fly Team 2019年1月15日 21時40分)

2015_02080045
■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?人気の8つの海外ホテル予約サイトを比較!