タイの25の空港で無料Wi-Fiサービスがスタート

タイでは25の空港で、無料Wi-Fi接続でのインターネットの利用が可能になりました、なお、利用可能なのは1日3時間まで。

この無料Wi-Fiプロジェクトは、 タイ空港局とAdvanced Wireless Network社との協力により完成しました。

無料Wi-Fiサービスを利用するには登録が必要です。登録は簡単で、最初にDOA WiFi AISに接続し、Facebook経由で身元確認をするだけ。AISのサービスですが、AISの携帯電話サービスを利用する必要はありません。なおAISがサービスを提供しているパッタニー空港、メーサリン空港、ターク空港の3空港では、このプロジェクトの無料Wi-Fiサービスの提供を行なっていません。

無料Wi-Fiサービスを提供する25の空港はクラビ空港、コンケーン空港、ウドンタニ空港、ナコンシータマラート空港、ウボンラーチャターニー空港、スラータニー空港、メーソート空港、チュンポン空港、トラン空港、ナコーンパノム空港、ナラティワット空港、ナン空港、ブリラム空港、ピサヌローク空港、プラエ空港、ローイエット空港、ラノーン空港、ランパーン空港、ルーイ空港、サコンナコーン空港、ナコーンラーチャシーマー空港、パイ空港、ペッチャブーン空港、メーホンソン空港、ホアヒン空港。
(タイランドニュース 2019年3月28日)

20180122
■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?人気の7つの海外ホテル予約サイトを比較!

広告