バンコクの路線バス、運賃値上げで車掌を殴る

バンコクの路線バスの運賃支払い方法は、車内を回っている車掌への手渡し。バスに乗り込めば車掌が、お釣りが入った筒をシャカシャカさせながら集金に来てくれるのです。エアコン付きバスは距離が長くなれば運賃も上がりますが、エアコンなしバスはどこまで乗っても一律運賃です。

そんなバンコクの路線バスの運賃が値上げとなったのが、2019年4月22日のこと。ニュースでも大きく取り上げられていましたが、まだ浸透はしていなかったのでしょうか?運賃支払いに関する、トラブルが発生です。

値上げとなったその日の朝7時45分頃の、バンケーンとラムカムヘンを結ぶエアコンなしの95番赤バスでの出来事。その一部始終は、車内の防犯カメラに捉えられていました。

赤い服を来た乗客が、車掌に6.5バーツを渡すのですが、それは前日までの運賃。この日からは8バーツに値上げになっています。それを車掌が指摘すると、乗客が車掌に殴りかかったのです。車掌も女性ながら、負けずに反撃です。
(バンコク週報 2019年4月26日)

2014_04060162
■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?人気の7つの海外ホテル予約サイトを比較!