タイ:9月までその場でVAT還付延長、中国人旅行者がねらい

商品を買ってその場でバットVAT7%の還付が受けられるダウンタウンバットリファンドフォアツアリストDowntown VAT Refund for Touristについては、2018年10月から今年3月末までの期限で実施されていたが、タイ税務局によると、2019年9月30日まで延長して、VATリファンドを受け付けるとしている。

これは外国人旅行者が、バンコク都内の主要なショッピングセンターで商品を買う際、その場で手続きをして消費税分のVAT7%を還付してもらうというもの。

タイに旅行に来る中国人らを念頭に置いた政策だが、利用できるショッピングモールは限定されており、サイアムパラゴン、セントラルワールド、セントラルチットロム、ロビンソンスクンビット、エンポリアムの5カ所のみでの購入となっている。
(DIGIMA NEWS 2019年5月17日)

2014_04060150
■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?人気の7つの海外ホテル予約サイトを比較!

投稿者: バンコクガイド管理人

アパレルで営業の仕事をしていましたが、2005年、 IT業界に転職し、ソリューションの企画提案や派遣営業を今もしています。 初めてタイ旅行したのは、転職1年後に多少営業活動に煮詰まっていた時でした。 気分転換で訪れたタイの魅力に嵌り、その後何度も行くことになりました。 訪タイする度に写真(静止画・動画)が貯まり、 それがきっかけでタイ情報サイトを立ち上げ、観光情報等を紹介しています。 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中