タイ国際航空、エコノミークラス正規割引運賃を一部改定 カラチ行きなど

タイ国際航空は2019年5月21日(火)発券分から、日本25都市発のカラチ、ラホール、イスラマバード、ドバイ、マスカット行きTG正規割引運賃を改定しました。

羽田と成田の東京、関西、名古屋、福岡発着のバンコク線に接続する運賃です。出発都市は、札幌、仙台、新潟、小松、鹿児島、沖縄、旭川、釧路、函館、秋田、米子、高松、松山、高知、広島、宮崎、長崎、熊本、女満別、中標津、大館能代、庄内、富山、関空と伊丹の大阪、福岡発便が対象です。

改定されるのはエコノミークラスで、TGエコノミーセーバーの予約クラス「W、V」、TGエコノミーセーバープラスの「K、T」クラス、TGエコノミーフレキシー「Q、H、M」クラス、TGエコノミーフルフレックス「B、Y」クラスです。

新運賃は、タイ国際航空のウェブサイトの運賃検索で確認できます。

期日: 2019/05/21から
(Fly Team 2019年5月24日 12時55分)

2006_11230012
■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?人気の7つの海外ホテル予約サイトを比較!

広告