タイの民主化指導者、路上で暴行受け重傷

タイのテレビ報道によると、28日午前11時ごろ、タイの民主化運動の指導者の1人でタイ人男性のシラウィット・セーリーティワット(通称ジャーニウ)さん(27)がバンコク都内の自宅近くの路上で複数の男に暴行を受け重傷を負った。

犯人は4人とみられ、いずれもフルフェイスヘルメットを被っていた。こん棒でシラウィットさんの頭などを殴打し、ナンバープレートのないバイク2台で現場から逃走した。

シラウィットさんは眼窩(がんか)と鼻骨を骨折する重傷を負い、病院で手当てを受けている。

タイでは2014年の軍事政権発足以降、軍政に反対する民主派指導者が不審者に暴行を受ける事件が後を絶たない。シラウィットさんは今月2日にも、バンコク都内のバス停で複数の男に暴行を受け、けがをしていた。
(newsclip.be 2019年6月29日 00時19分)

20171116
■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?人気の7つの海外ホテル予約サイトを比較!

広告

スワンナプーム空港 お手頃価格の食事を提供するプログラムスタート

空港で飲食することについては「高くつく」という否定的イメージがつきまとっているが、タイの空の玄関口であるスワンナプーム空港では、廉価な食事を提供するプログラムがスタートしており、空港利用者に好評だ。

スティラワット空港長によれば、このプログラムのもとでは、廉価な食事を提供するレストランを紹介する「スワンナプーム・フード・ガイド」が作られており、空港のインフォメーションセンターで入手可能という。ガイドに掲載されている食事のうち最も安いものは50バーツ。
(バンコク週報 2019年6月28日)

2015_02120041
■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?人気の7つの海外ホテル予約サイトを比較!

タイでインフルエンザ流行続く

タイ保健省によると、年初から6月25日に報告があったタイ国内のインフルエンザ患者は18万235人で、14人が死亡した。

10万人あたりの患者数はバンコクが最も多く857人。次いで東部ラヨン県834人、北部チェンマイ県708人、中部ナコンパトム県572人、東北部ナコンラチャシマ県519人だった。
(newsclip.be 2019年6月27日 12時15分)

20171117
■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?人気の7つの海外ホテル予約サイトを比較!

赤字続きのバンコクの路線バス 5000人以上をリストラへ 閣議で承認

従業員5000人以上の解雇などを含む、バンコクで路線バスサービスを提供するバンコク大量輸送公社(BMTA)の経営再編計画が6月25日の閣議で承認された。

BMTAは赤字続きの国営企業として知られているが、同計画では、負債1180億バーツを財務省が引き受けることなどが求められている。

BMTAの従業員は現在、1万3599人だが、早期退職プログラムなどを通じて従業員を5000人以上減らすことになるという。
(バンコク週報 2019年6月26日)

2014_04060163
■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?人気の7つの海外ホテル予約サイトを比較!

タイ空港社 プーケットとチェンマイで新空港建設を計画

タイ国内の主要6空港を管理・運営するタイ空港社(AOT)のニティナイ社長によれば、AOTは新政権に対し、南部プーケットと北部チェンマイでの新空港建設などを含む開発計画に2020億バーツの予算割り当てを求める予定だ。

計画では、プーケットに年間1000万人が利用可能な新空港を750億バーツで建設。チェンマイにも年間1000万人以上の利用が可能な新空港を150億バーツで建設する予定という。なお、空港建設用地の収用には約1年かかる見通し。
(バンコク週報 2019年6月25日)

2014_10250085s
■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?人気の7つの海外ホテル予約サイトを比較!