バンコク・ナナ地区で大人の玩具、精力剤、VAPEの違法販売を摘発

タイ王国国内治安維持部隊は2019年6月5日夜、違法商品販売調査のため、バンコク・ナナ地区の路上販売業者を急襲しました。なおこの地区での急襲は、2019年に入って3度目。

タイ王国国内治安維持部隊による調査はスクンビット通りソイ3から17の間で行われ、大人の玩具、偽の精力剤(バイアグラ、カマグラ)、電子タバコ(VAPE)とリキッドなど違法に販売されていた2万点、500万バーツ相当を押収しました。

その際タイ人4名と外国人3名が逮捕。逮捕された中の1名は、前回の急襲でも逮捕されており、裁判を待っているところだったそうです。

なお今回の急襲は、過去の摘発後も変わらず違法な商品が販売されているとの住民からの苦情により実現したものでした。
(タイランドニュース 2019年6月8日)

2015_07130091
■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?人気の7つの海外ホテル予約サイトを比較!