バンコクのタクシー運転手、韓国人女性2人からスマホを奪って置き去り

韓国人女性2人を脅して、スマートフォンを奪ったタクシー運転手(51歳)が逮捕されました。

事件が起きたのは、2019年6月3日夜のこと。バンコク・ホワイクワン地区からタクシーに乗車した韓国人女性二人は、運転手にサムットプラカンに向かうように告げて出発。しかし、メーターを利用していないことに気付いた韓国人女性2人は、メーターを利用するように運転手に言ったのだとか。しかし運転手は腹を立て、目的地とは違う場所へタクシーを走らせ、鉄パイプで韓国人女性2人を脅して2台のスマートフォン(5万千バーツ相当)を奪い、韓国人女性2人を住宅地に置き去りにしたのです。

運転手は生活費を得るためにホワイクワン地区の携帯電話店で奪ったスマートフォンを売り、合計1万バーツを手にしましたが、6月7日になってパヤタイ地区の自宅で逮捕となりました。

なお運転手は、2013年にも窃盗の罪で逮捕、起訴されていました。
(タイランドニュース 2019年6月9日)

2014_04090038
■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?人気の7つの海外ホテル予約サイトを比較!