豚肉大量密輸か アフリカ豚コレラ感染拡大の恐れ

畜産開発局のソラウィット局長によれば、バンコクのオンヌット地区で密輸されたとみられる558頭分の豚肉約1.4トンが見つかったことで関係当局は「豚肉密輸によりアフリカ豚コレラが国内で蔓延するのではないか」との懸念を強めている。

豚肉の所有者は、豚がどこで育てられたかには言及していないが、バンコクのレストランに食材として販売するつもりだったと述べているという。

なお、アフリカ豚コレラは最近、欧州、アフリカ、中国、モンゴル、ベトナムで豚への感染が確認されている。タイでは感染例は報告されていないものの、タイ国内で感染が拡大すると養豚業に甚大な被害が及ぶことから豚肉製品の外国からの持ち込みを禁止するなど予防的措置が取られている。
(バンコク週報 2019年6月10日)

20180614
■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?人気の7つの海外ホテル予約サイトを比較!

投稿者: バンコクガイド管理人

アパレルで営業の仕事をしていましたが、2005年、 IT業界に転職し、ソリューションの企画提案や派遣営業を今もしています。 初めてタイ旅行したのは、転職1年後に多少営業活動に煮詰まっていた時でした。 気分転換で訪れたタイの魅力に嵌り、その後何度も行くことになりました。 訪タイする度に写真(静止画・動画)が貯まり、 それがきっかけでタイ情報サイトを立ち上げ、観光情報等を紹介しています。 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中