バンコクエアウェイズ、6月10日搭乗分から超過手荷物料金を値上げ

バンコクエアウェイズは2019年6月10日(月)搭乗分から、受託手荷物の超過手荷物料金を値上げしました。

タイ国内線では、超過1キログラム1区間につき、これまで90タイバーツでしたが、新料金は180タイバーツと倍額になります。タイ発着の国際線はカンボジア、マレーシア、シンガポール間などが8タイバーツから11タイバーツ、香港、インドネシア、フィリピン間などは11タイバーツから14タイバーツにそれぞれ3タイバーツから4タイバーツの値上げとなります。日本/タイ間は16タイバーツから20タイバーツと、4タイバーツの値上げです。

なお、無料受託手荷物許容量に変更はなく、エコノミークラスは大人と子どもが20キログラムまで、幼児は10キログラムまで、ビジネスクラスは大人と子どもが40キログラムまで、幼児は10キログラムまでです。個数制限はありませんが、受託手荷物1個あたり最大32キログラムまでとなっています。
期日: 2019/06/10から
(Fly Team 2019年6月12日 15時55分)

2014_10250062s
■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?人気の7つの海外ホテル予約サイトを比較!