1週間でウミガメ4匹死亡、悪化するタイの海洋ごみ

チョンブリー県サッタヒープ湾で8月25日、海洋ごみを食べたとみられるウミガメが死んでいるのを地元の漁師が発見した。

ウミガメは推定15歳で体長約1m、重さ約40キロと大型。ここ数日でウミガメの死亡が相次ぎ、わずか1週間で4匹も死んだことが分かった。通報を受けた海軍によると、同日見つかったウミガメは死後1週間以上経過しているとみられる。近年は漂流ごみが増え、海の環境が悪化。

タイのウミガメ病院はこれまで、多くのウミガメを治療してきたという。海軍の保護センターは「このままではウミガメがいなくなる可能性がある」と危機感を抱いている。
(ANNGLE 2019年9月1日)

2015_02090118p
■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?人気の7つの海外ホテル予約サイトを比較!

※yahooブログサービス終了に伴い、過去のブログをはてなブログに移行しました。
ブログタイトルは、「KATEのバンコクガイド・管理人ブログ」です。
こちらも宜しくお願いいたします。

投稿者: バンコクガイド管理人

アパレルで営業の仕事をしていましたが、2005年、 IT業界に転職し、ソリューションの企画提案や派遣営業を今もしています。 初めてタイ旅行したのは、転職1年後に多少営業活動に煮詰まっていた時でした。 気分転換で訪れたタイの魅力に嵌り、その後何度も行くことになりました。 訪タイする度に写真(静止画・動画)が貯まり、 それがきっかけでタイ情報サイトを立ち上げ、観光情報等を紹介しています。 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中