タイ運輸大臣、チェンライ空港とハジャイ空港は閉鎖しない

2019年10月28日にタイ空港公社(AOT)社長が、メーファールアン・チェンライ国際空港とハジャイ空港の2つの閉鎖を検討していると述べたことを受けて、タイ運輸大臣はチェンライ空港とハジャイ空港の閉鎖を否定しました。

報道によるとタイ運輸大臣は、AOTが「チェンライとハジャイの空港を含むタイの空港を閉鎖または格下げする計画はない」と国に伝え、AOTが管理する6つの空港(スワンナプーム、ドンムアン、プーケット、チェンマイ、チェンライ、ハジャイ)の拡張計画にも変更はないと述べています。

なおAOT社長はThe Nationに対し、「ハジャイ国際空港とチェンライ国際空港の計画的閉鎖に関する報道は単なる誤解」と述べたとのことです。

AOTが管理する6つの空港は、チェンライ空港を除いて定員超え。チェンマイ空港は年間収容人数800万人に対して実際の利用者は1,132万人、プーケット空港は年間収容人数1,250万人に対して1,785万人となっています。閉鎖が伝えられたハジャイ空港でも年間収容人数250万人に対して利用者は430万人と定員超え。チェンライ空港については年間収容人数300万人に対して295万人と、やや定員を下回っています。
(タイランドニュース 2019年10月30日)

20171211
■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?人気の7つの海外ホテル予約サイトを比較!

今週は1度~4度気温が低下する見通し タイ気象局発表

タイ気象局は10月28日、中国上空の高気圧の影響で北部と東北部では28日から11月1日の期間、気温が2~4度下がるとの予報を発表した。中央平野と東部でも1~3度の気温が低下する見通しだ。

また、同期間中、落雷を伴った暴風雨が発生する可能性もあるという。

なお、北部チェンマイ県にあるタイ最高峰のインタノン山の山頂では28日、6度の最低気温を記録した。
(バンコク週報 2019年10月29日)

20171219
■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?人気の7つの海外ホテル予約サイトを比較!

タイ空港公社、ハジャイ空港とチェンライ空港の閉鎖を検討

タイ空港公社(AOT)が運営している空港は、バンコクのスワンナプーム空港とドンムアン空港をはじめ、プーケット空港、チェンマイ空港、メーファールアン・チェンライ空港、ハジャイ空港の6つです。そのうちメーファールアン・チェンライ国際空港とハジャイ空港の2つの閉鎖が検討されているのだとか…。

各報道によるとAOTのニティナイ社長は、AOTが運営している6つの空港のうち、利用者が減少している南部ソンクラー県ののハジャイ空港と北部チェンライ県のチェンライ空港の閉鎖を検討していると述べました。

ニティナイ社長によると、ハジャイへの旅行者はマレーシアなど近隣諸国からの観光客が減少しており、ハジャイ空港の乗客数は2019会計年度(2018年10月~2019年9月)で、わずか422万人で前年より5.6%減少。旅行者はハジャイよりもプーケットに移行していることもあり、今後5~6年でハジャイ空港とプーケット空港を統合する予定であるとしています。

またチェンライ空港も同様に乗客数が減少しているとのこと。

チェンライ空港はチェンマイ空港と統合されるのでしょうか?となるとチェンマイ空港からチェンライ空港は距離にして200キロほどで、車での移動となると3時間…。気軽にチェンライを訪れることが出来なくなってしまいそうですが…。
(タイランドニュース 2019年10月28日)

2008_07150018
■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?人気の7つの海外ホテル予約サイトを比較!

9月の外国人旅行者、1年3カ月ぶり2桁増

タイ観光・スポーツ省は22日、2019年9月にタイを訪れた外国人旅行者数が前年同月比10.1%増の290万2,731人だったと発表した。18年6月以来、1年3カ月ぶりに2桁のプラスとなった。国・地域別で上位を占める中国とインドが伸び、全体をけん引した。

9月の外国人旅行者を国・地域別に見ると、全体の約3割を占める中国が31.6%増の85万2,130人。4カ月連続のプラスで、前月に続き2桁成長を維持した。2位のマレーシアは7.6%減の33万1,643人に落ち込んだ。日本は9.0%増の15万4,514人。中国などとともに到着ビザ(査証)の無料化措置が適用されているインドは、26.9%増の15万5,998人と伸長した。

市場別では、東南アジア諸国連合(ASEAN)を含む東アジアが12.6%増の217万1,461人で、全体の75%を占めた。ASEANのみでは1.7%増の87万499人だった。インドがけん引した南アジアと米州、アフリカがプラスだった一方、欧州、オセアニア、中東は前年割れ。中東は2桁のマイナスとなった。

1~9月の外国人旅行者数は前年同期比3.5%増の2,946万5,732人だった。観光・スポーツ省は7月、19年通年の外国人旅行者数の見通しを4,020万人から3,900万~3,980万人に下方修正。これを達成するためには、年末まで毎月318万~344万人を超えなければならない計算になる。

9月の観光収入は前年同月比8.7%増の1,396億バーツ(約5,008億円)だった。国・地域別では、中国が31.6%増の450億バーツで最多。全体の32%を占めた。以下、マレーシアが8.7%減の86億バーツ、日本が9.5%増の75億バーツで続いた。1~9月の観光収入は前年同期比3.5%増の1兆4,292億バーツだった。
(NNA ASIA 2019年10月25日)

2015_07110035
■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?人気の7つの海外ホテル予約サイトを比較!

スワンナプーム空港 国内線の手荷物検査の場所を変更へ、出発ロビー混雑解消のため

現在ス ワナプーム空港で国内線を利用する場合は、4階出発ロビーで手荷物検査を行っていますが、その場所が変更になります。

変更になるの2019年11月19日午前5時からで、手荷物検査の場所は2階、3階のコンコースA、Bへ移動します。

今回の手荷物検査の場所変更は、出発ロビーの混雑を解消するための措置となります。
(タイランドニュース 2019年10月26日)

2015_02120049
■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?人気の7つの海外ホテル予約サイトを比較!