タイ・スマイル航空WE169便、外国人男性が離陸前にドアを開ける

タイ国際航空系列のタイ・スマイルによると2019年11月6日、乗客86人の乗ったチェンマイ発バンコク行きWE169便で、全ての乗客が席に着きドアを閉めて離陸の準備をしていた際に、外国人男性が左側の非常口のドアを開けるという出来事がありました。

チェンマイ空港で離陸に向けて滑走路へ移動していたWE169便は、外国人男性が非常ドアを開けたことで停止。外国人男性は取り押さえられ、保安員らにより外へ出されたとのこと。

WE169便は15時40分出発予定でしたが、安全確認のために1時間以上の遅れとなり、17時にバンコクへ向けて出発しました。

なおタイ・スマイルは、非常口のドアを開けた外国人男性の名前や国籍は公表していません。またドアを開けた理由も不明です。
(タイランドニュース 2019年11月8日)

2016_09200008(photo by 絵夢座)

■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?人気の7つの海外ホテル予約サイトを比較!