タイのホテル競争激化、供給過剰で宿泊料1割引も

タイホテル協会(THA)はこのほど、国内のホテル業界内の競争が年末年始にかけて激化する見込みだと発表した。例年、観光シーズンには宿泊料金を1割以上値上げしていたが、同協会は「宿泊施設の供給過剰により、今年は1割以上の値下げプロモーションを行うホテルが増える」とみている。

同協会は供給過剰の原因について、「違法営業のホテルや短期のレンタル宿泊施設などが増え、客室数の需要を超えているため」と指摘。タイ南部パンガー県カオラック地区のホテルでは客室稼働率8割を維持するため、通常より1割ほど宿泊料金を値引きする可能性があるという。一方、年末までの全国的な客室の平均稼働率は65~75%程度になると見込んでいる。
(ANNGLE 2019年11月14日)

2015_02090126p
■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?人気の7つの海外ホテル予約サイトを比較!

投稿者: バンコクガイド管理人

アパレルで営業の仕事をしていましたが、2005年、 IT業界に転職し、ソリューションの企画提案や派遣営業を今もしています。 初めてタイ旅行したのは、転職1年後に多少営業活動に煮詰まっていた時でした。 気分転換で訪れたタイの魅力に嵌り、その後何度も行くことになりました。 訪タイする度に写真(静止画・動画)が貯まり、 それがきっかけでタイ情報サイトを立ち上げ、観光情報等を紹介しています。 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中