タイへのノービザでの陸路入国は年間2回まで

タイのビザ取得や入国に関するルールは度々変更されることもあり、該当する方は注意深く情報を収集することが大切です。現在は陸路国境を超えてタイに入国する場合は、入国は年間2回までに制限されているとのこと。以下のようにニュースサイト・Pattaya Oneが伝えています。

タイ入国管理局の最近のルール変更により、日本をはじめとしたビザ免除国の旅行者は、カンボジア、ラオス、ミャンマー、マレーシアから陸路国境を超えてノービザでタイに入国する場合は、1月1日から12月31日までの間で、30日間の滞在許可は2回まで得ることができます。

またノービザで空路でタイに入国の場合は、暦年で6回まで30日間の滞在許可を得ることができます。また滞在期間延長も、1900バーツの手数料で30日間可能です。

また外国人観光客は、半年間の滞在期間を合計90日以内に制限することなく、いつでもタイを訪れることが出来るようになりました。

しかしタイ入国管理は、短期間の滞在の繰り返しでタイに長期滞在することは適切でないとして、依然として事前にビザを取得することを推奨しています。
(タイランドニュース 2019年12月19日)

IMGP0172(photo by 絵夢座)

■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?人気の7つの海外ホテル予約サイトを比較!

投稿者: バンコクガイド管理人

アパレルで営業の仕事をしていましたが、2005年、 IT業界に転職し、ソリューションの企画提案や派遣営業を今もしています。 初めてタイ旅行したのは、転職1年後に多少営業活動に煮詰まっていた時でした。 気分転換で訪れたタイの魅力に嵌り、その後何度も行くことになりました。 訪タイする度に写真(静止画・動画)が貯まり、 それがきっかけでタイ情報サイトを立ち上げ、観光情報等を紹介しています。 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中