タイの年末年始は犯罪多発 警察がネットを通じて注意喚起

年末年始は詐欺などが多発しているとして警察庁犯罪制圧課(CSD)がインターネットへの書き込みを通じて市民に注意するよう呼びかけている。

CSDによれば、年末年始に多い犯罪としては、
・贈り物を届けるふりをして住宅内に侵入してものを盗む
・水道や電話の修理人を装って住宅に入り込んで窃盗を働く
・宝石を磨くサービスを提供していると言って宝石をすり替える
・寄付を募っていると言って金を提供させる
・偽札が出回る
・人混みでのスリ
・バスや列車内でゲームに誘って人から金を騙し取る
・偽物を高値で売りつける
・昏酔強盗  ―などが挙げられるという。
(バンコク週報 2019年12月26日)

2014_04070067
■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?人気の7つの海外ホテル予約サイトを比較!

投稿者: バンコクガイド管理人

アパレルで営業の仕事をしていましたが、2005年、 IT業界に転職し、ソリューションの企画提案や派遣営業を今もしています。 初めてタイ旅行したのは、転職1年後に多少営業活動に煮詰まっていた時でした。 気分転換で訪れたタイの魅力に嵌り、その後何度も行くことになりました。 訪タイする度に写真(静止画・動画)が貯まり、 それがきっかけでタイ情報サイトを立ち上げ、観光情報等を紹介しています。 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中