危険なオオメジロザメ、タイ東部のビーチで捕獲される

オオメジロザメ(Bull Shark)は、人間が襲われる可能性も高い危険なサメと言われています。もしもビーチで遊泳中に襲われたらと思うと恐ろしいですが、そんなオオメジロザメがタイのビーチに現れたようです。

各報道によると2019年12月28日夜、タイ東部チョンブリ県のバンセーンビーチ近くでオオメジロザメが捕獲されました。

捕獲されたオオメジロザメの重さは約15キロで、32歳の男性により釣り上げられたとのこと。なお釣り上げられたオオメジロザメは死亡したため海に戻すことはできず、地元住人らで食べたとのことです。

なおこの近隣でオオメジロザメが目撃されたことはなかったようです。

バンセーンビーチはタイ人に人気のビーチ。また外国人に人気のパタヤビーチまでは40Kmほど離れています。
(タイランドニュース 2019年12月31日)

2016_09250004(photo by 絵夢座)

いつもご覧いただきありがとううございます。
本年もお役に立つタイ情報を皆様にご紹介していきます。
旧年同様、宜しくお願いいたします。

20200101

■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?人気の7つの海外ホテル予約サイトを比較!