1月の空港利用者、プーケット空港以外で減少

スワンナプーム国際空港をはじめタイ国内6空港を管理するエアポーツ・オブ・タイランド(AOT)によると、2020年1月の同社が管理する空港の利用者数が前年同月比0.58%減の1328万7349人となった。

各空港の1月の利用者数は、
スワンナプーム国際空港が同0.26%減の610万4143人、
ドンムアン空港が同0.52%減の361万767人、
チェンマイ空港が同7.29%減の108万2603人、
ハートヤイ空港が同6.21%減の31万5218人、
プーケット空港が同4.09%増の190万2843人、
チェンラーイ空港が同4.15%減の27万1775人となった。
(タイ通 2020年2月28日 13時14分)

2014_10250080s
■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?人気の7つの海外ホテル予約サイトを比較!

タイは新型コロナに便乗は許さない!マスク高額販売で39の小売業者を摘発

タイ内務省は2020年2月27日、新型コロナウイルス対策のマスクの需要増加に便乗して、品薄になっているマスクを高額で販売した39の小売業者(オンライン5、対面販売34)を摘発したと明らかにしました。

摘発の容疑は物品サービス法の違反で、有罪になれば14万バーツ以下の罰金か7年以下の懲役、あるいはその双方が科されます。

また商品・サービス価格中央委員会が、マスクの製造メーカーと卸売業者47社に対して、2月14日までに在庫を申告することを求めましたが、これまで申告したのは28社のみ。在庫の申告を行わないことで有罪となれば、2万バーツの罰金か1年の懲役、さらに申告が行われるまで毎日2000バーツの罰金が科されるとのこと。
(タイランドニュース 2020年2月27日)

20171114
■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?人気の7つの海外ホテル予約サイトを比較!

【新型コロナウイルス】MBKセンターの集客激減で小売店が悲鳴、家賃の減額や免除を求める

世界中で猛威を振るう新型コロナウイルスの影響で、発生源となった中国政府は自国民に対して団体での海外旅行を禁止。そのためバンコクをはじめタイ各地では中国人観光客が消え、観光地や商業施設など中国人観光客が多く訪れていた場所はどこもガラガラになってしまいました。

バンコクのショッピング施設・MBKセンターも大きな影響を受けた場所の一つ。2020年2月24日には、売上激減に苦しむMBKセンターに出店している小売店がMBKセンター前で集会を行っています。

各報道では集会での小売店の声を伝えており、MBKセンターでの小売店の家賃は1店舗あたり月6万から9万バーツ。集客、売り上げの激減により、このままでは家賃が支払えなくなり、撤退しなければならない状況になるとのこと。また近く契約更新の時期であり、前払いで多額の金額を支払う必要があるため、さらに苦しいのが現実とのことです。

小売店は、MBKセンターに対して店を続けるために、状況が改善されるまで家賃の減額か免除を望んでいます。それに対してMBKセンターは、近く小売店支援の対策を発表すると明らかにしています。
(タイランドニュース 2020年2月26日)

2014_04060211
■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?人気の7つの海外ホテル予約サイトを比較!

タイ国家感染症委員会 新型肺炎を「危険感染症」に指定

タイ国家感染症委員会はこのほど、中国を中心に拡大を見せている新型コロナウイルス感染症(COVID-19)を「危険感染症」に指定することを決めた。

これにより、タイの保健当局はCOVID-19の拡大を阻止するために迅速に対策を講ずることが可能になる。今回の決定は官報の発表を経て発効する。

「危険感染症」に指定されたことにより今後、集会禁止、国境閉鎖、移動禁止、感染疑い者に対する医療機関で検査命令、治療に有効と考えられる未承認薬の輸入-などが可能となる。
(バンコク週報 2020年2月25日)

20171115
■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?人気の7つの海外ホテル予約サイトを比較!

タイでは日本からの乗客を検疫する方針なし、ただし37.5度以上の発熱で検査

在東京タイ王国大使館のFacebook投稿によると、現在タイには日本からタイに到着する乗客を検疫する方針はありません。ただしスクリーニング検査で37.5度の発熱や呼吸器の症状が認められた場合、隔離して再検査が行われます。

再検査でも発熱がある場合は、診断と治療のために病院へ行く必要があります。発熱がない場合、14日間の経過観察することを推奨します。
(タイランドニュース 2020年2月24日)

2014_04090072
■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?人気の7つの海外ホテル予約サイトを比較!