有名デパート従業員がウイルスに感染との嘘ニュースが拡散、デパートは明確に否定

中国・湖北省武漢発の新型コロナウイルスは、現在も感染者が増加中。特に韓国での増加率が高く2020年2月22日現在では、合わせて433人の感染が確認されています。

一方タイでは感染が確認されたのは、これまで合計35人で、ここ数日間増加はありません。

そんな中、バンコクの有名高級デパートの従業員が、新型コロナウイルスに感染したとの情報が拡散しましたが、当のデパートは、その情報は嘘(フェイクニュース)であると明確に否定する声明を2月22日に公式Facebookページにて発表しています。

噂になったデパートによると、現時点では従業員の中で感染者は確認されておらず、従業員に発熱があった場合には保健省が推奨する通り自宅待機になるとのこと。また、誤った情報をSNS等でシェアしないように求めています。

フェイクニュースの拡散は犯罪行為であり、罪に問われる場合があります。実際に新型コロナウイルス関連でフェイクニュースを拡散したとして複数の逮捕者も出ているため、情報の拡散には十分ご注意ください。裁判で有罪となれば、最高で5年の禁固刑となります。
(タイランドニュース 2020年2月23日)

2015_07120111
■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?人気の7つの海外ホテル予約サイトを比較!

投稿者: バンコクガイド管理人

アパレルで営業の仕事をしていましたが、2005年、 IT業界に転職し、ソリューションの企画提案や派遣営業を今もしています。 初めてタイ旅行したのは、転職1年後に多少営業活動に煮詰まっていた時でした。 気分転換で訪れたタイの魅力に嵌り、その後何度も行くことになりました。 訪タイする度に写真(静止画・動画)が貯まり、 それがきっかけでタイ情報サイトを立ち上げ、観光情報等を紹介しています。 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中