【新型コロナウイルス】MBKセンターの集客激減で小売店が悲鳴、家賃の減額や免除を求める

世界中で猛威を振るう新型コロナウイルスの影響で、発生源となった中国政府は自国民に対して団体での海外旅行を禁止。そのためバンコクをはじめタイ各地では中国人観光客が消え、観光地や商業施設など中国人観光客が多く訪れていた場所はどこもガラガラになってしまいました。

バンコクのショッピング施設・MBKセンターも大きな影響を受けた場所の一つ。2020年2月24日には、売上激減に苦しむMBKセンターに出店している小売店がMBKセンター前で集会を行っています。

各報道では集会での小売店の声を伝えており、MBKセンターでの小売店の家賃は1店舗あたり月6万から9万バーツ。集客、売り上げの激減により、このままでは家賃が支払えなくなり、撤退しなければならない状況になるとのこと。また近く契約更新の時期であり、前払いで多額の金額を支払う必要があるため、さらに苦しいのが現実とのことです。

小売店は、MBKセンターに対して店を続けるために、状況が改善されるまで家賃の減額か免除を望んでいます。それに対してMBKセンターは、近く小売店支援の対策を発表すると明らかにしています。
(タイランドニュース 2020年2月26日)

2014_04060211
■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?人気の7つの海外ホテル予約サイトを比較!

投稿者: バンコクガイド管理人

アパレルで営業の仕事をしていましたが、2005年、 IT業界に転職し、ソリューションの企画提案や派遣営業を今もしています。 初めてタイ旅行したのは、転職1年後に多少営業活動に煮詰まっていた時でした。 気分転換で訪れたタイの魅力に嵌り、その後何度も行くことになりました。 訪タイする度に写真(静止画・動画)が貯まり、 それがきっかけでタイ情報サイトを立ち上げ、観光情報等を紹介しています。 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中