スワンナプーム空港、準備万全~運航再開に向けて補修や設備追加も

タイ民間航空局(The Civil Aviation Authority of Thailand<CAAT>)は新型コロナウイルスの感染拡大を阻止するために、タイへ向かう国際旅客便の運航を、2020年4月30日までの予定で禁止しています。(タイからの運航は可能なため、JALやANAなどは片道運航中) 各報道によると、まもなく運航禁止期間が終了することから、スワンナプーム空港も再開準備が整ったようです。

バンコクポストはスワンナプーム空港ジェネラル・マネージャーの話として、スワンナプーム空港は運航禁止期間を利用して、空港内の修繕や施設の追加を行ったと伝えています。コンコース、エレベーター、照明、エアコン、手荷物処理システムも修理され、床のタイルも交換。また滑走路や誘導路の強度や安全性を確認なども行い、さらに駐車場やオフィスビルに新たにエレベーターや照明設備を設置したとのこと。

タイでは、新規で確認される新型コロナウイルスの感染者の数は17日連続で2桁台がつづいており、4月25日の時点で確認された感染者の合計は2,907人。2,547人が既に回復し、51人が死亡しています。
(タイランドニュース 2020年4月26日)

2014_10250108s
■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?人気の7つの海外ホテル予約サイトを比較!

投稿者: バンコクガイド管理人

アパレルで営業の仕事をしていましたが、2005年、 IT業界に転職し、ソリューションの企画提案や派遣営業を今もしています。 初めてタイ旅行したのは、転職1年後に多少営業活動に煮詰まっていた時でした。 気分転換で訪れたタイの魅力に嵌り、その後何度も行くことになりました。 訪タイする度に写真(静止画・動画)が貯まり、 それがきっかけでタイ情報サイトを立ち上げ、観光情報等を紹介しています。 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中