非常事態宣言下のサムイ島でパーティー、外国人観光客19人ら逮捕

非常事態宣言下のタイでは、新型コロナウイルス感染拡大の恐れがあるためパーティーの開催は禁じられています。しかし、それでもパーティーを開催するタイ人、そして外国人は後を絶ちません。これまでも何度も「パーティー発覚で逮捕!」という話題が報じられているのですが…。

タイ警察は2020年5月10日夕方、タイ南部サムイ島ラマイビーチ近くのレストランでパーティーを行っていたとして、外国人客19人とタイ人客3人、ミャンマー人スタッフ1人そして24歳のフランス国籍のレストランオーナーを逮捕しました。

各報道によるとタイ警察は、レストランでパーティーが行われているとの周辺住民からの通報を受けて摘発。19人の外国人客は1月から3月にサムイ島を訪れ、帰国が出来ず足止めをされている観光客でした。彼らはパーティーの開催が違法とは知らなかったと主張しています。
(タイランドニュース 2020年5月11日)

2015_0711p003
■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?人気の7つの海外ホテル予約サイトを比較!

投稿者: バンコクガイド管理人

アパレルで営業の仕事をしていましたが、2005年、 IT業界に転職し、ソリューションの企画提案や派遣営業を今もしています。 初めてタイ旅行したのは、転職1年後に多少営業活動に煮詰まっていた時でした。 気分転換で訪れたタイの魅力に嵌り、その後何度も行くことになりました。 訪タイする度に写真(静止画・動画)が貯まり、 それがきっかけでタイ情報サイトを立ち上げ、観光情報等を紹介しています。 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中