格安航空会社ノックエアが会社更生手続きを申請、事業は継続

タイの格安航空会社ノックエアは2020年7月30日、中央破産裁判所に破産法に基づく会社更生手続きを申請しました。1回目の審問は10月27日に行われる予定です。なおノックエアは、今後も事業は継続し、黒字化を目指すとしています。

ノックエアは、2019年12月期まで6年連続の最終赤字が続いており、新型コロナウイルスによるフライトの減少が経営悪化に追い打ちをかけた形になりました。

ノックエアは2019年末からバンコク=広島線を就航開始。現在は運休中ですが、今後再開されるかが気になるところです。

なお先日はノックエアとシンガポールのスクートの合弁会社であるノックスクートが、新型コロナウイルスによる経営悪化で事業を終了しています。
(タイランドニュース 2020年8月1日)

2008_10150049(photo by 絵夢座)

■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?人気の7つの海外ホテル予約サイトを比較!

投稿者: バンコクガイド管理人

アパレルで営業の仕事をしていましたが、2005年、 IT業界に転職し、ソリューションの企画提案や派遣営業を今もしています。 初めてタイ旅行したのは、転職1年後に多少営業活動に煮詰まっていた時でした。 気分転換で訪れたタイの魅力に嵌り、その後何度も行くことになりました。 訪タイする度に写真(静止画・動画)が貯まり、 それがきっかけでタイ情報サイトを立ち上げ、観光情報等を紹介しています。 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中