外国人は10倍も!タイ観光地の「二重価格」廃止を首相に提案

タイの観光地などへ行くと、タイ人と外国人の入場料金が違う「二重価格」が当たり前のように設定されています。多くがタイ人の入場料金は外国人が分からないようにタイ数字で書かれていて、外国人が二重価格を知って気を悪くしないように(?)なっています。

最近では、タイの二重価格情報を共有するFacebookグループ「2PriceThailand」が立ち上げられ、外国人ら約1万2000人が参加して情報交換や議論が行われています。

各報道によると観光・スポーツ省は、タイ国内の外国人向け二重価格を廃止することを首相に提案するとともに、旅行会社に二重価格を廃止した料金でのパッケージを作るよう求める方針です。

観光・スポーツ省ピパット・ラチャキットプラカーン大臣は、「外国人に国立公園や寺院などの観光地を訪問する機会をタイ人と均等に与えるため、外国人にもタイ人と同一価格を提供することについてプラユット首相と話し合う予定」と語りました。」

観光・スポーツ省とタイ国政府観光庁(TAT)、観光事業者らは、8月12日にも会合を開き、外国人向けなどのパッケージ商品の開発について話し合う予定とのことです。

なお大臣は2019年にも、外国人に対する二重価格の設定は是正されるべきであると表明していました。
(タイランドニュース 2020年8月5日)

2017_06166617(photo by 絵夢座)

■海外ホテル予約は、最安、安心、何を基準に選ぶ?人気の7つの海外ホテル予約サイトを比較!

投稿者: バンコクガイド管理人

アパレルで営業の仕事をしていましたが、2005年、 IT業界に転職し、ソリューションの企画提案や派遣営業を今もしています。 初めてタイ旅行したのは、転職1年後に多少営業活動に煮詰まっていた時でした。 気分転換で訪れたタイの魅力に嵌り、その後何度も行くことになりました。 訪タイする度に写真(静止画・動画)が貯まり、 それがきっかけでタイ情報サイトを立ち上げ、観光情報等を紹介しています。 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中